FC2ブログ
バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧

カレンダー 

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

映画評「秒速5センチメートル」~ちょー悲しいー(深刻なネタバレあり)

・評価:65点
(但し、ラストの展開に納得できる人は70点以上、いや、80点以上かも。そうでない人は上記点数以下になるかと思われます。ちなみに私は「納得できず」派。
それと、本文で詳しく言及しますが、演出や作風にもかなり癖があるので、それに馴染めない人はもう酷評しかないと思います。鑑賞者の感性・価値観にかなり左右される作品ですね。)


*どうやらYoutobeで今作を見ることが出来るようです(こちら)
これって・・・、いいのかな。とりあえずこのURLにあるのは第一話のようですね。残りの話はどうなのでしょうか? とりあえず1話を見ましょう。泣けます。




毎月1日はどの映画館のどの時間帯においても1000円で観賞できるので、以前から見たかった今作を見に行ってきました。今作を手がけた新海誠監督は、「ほしのこえ」という自主制作作品で非常に高い評価を受け、一気にアニメファンから認知された人なのですが、今回初めて彼の作品を見て、それもなるほどと思いましたね。率直に面白く、優れたアニメ映画作品であると思いました。

しかし、上記点数を見ればお分かりでしょうが、最終的な評価は結構厳しくしました。以下、本文においてその理由をいろいろと・長々と書いていくわけですが・・・。


以前にも書きましたが、このブログで映画評を書くときは、カスレベルの評価をした映画作品でもない限り、作品のラストや話の核心部分への言及は避けるようにしています。

ただ、一方で、映画に対して遠慮なく且つ率直に自分の思うところ・評価を書くことも信条としておりまして・・・。

今回は、作品の感想・評価を書く上で核心部分への言及が避けられないと判断し、後者の信条を優先させることにいたしました。よって、以下書いていく本文において、

明確にオチや作品の核心部分に触れています。

読まれる際、特に今作を観賞予定の方はその点重々ご注意下さい。





▽続きを読む▽
スポンサーサイト







2007/04/02 01:27|映画評トラックバック:0コメント:0

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.