バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧

カレンダー 

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

映画評「東京少女」~設定の上手さと役者の演技が光る秀作

・評価:85点

kaho1.jpg



「東京少年」が良かったこともあり、それと同じプロデューサーが手がけたその連作的位置づけである今作にも多大な期待を寄せていたわけであるが、上記映画ポスターにおける圧倒的な夏帆の美貌が示すにふさわしい、非常に素晴らしい作品であった。間違いなく今年の上位となるであろう。個人的に、映像の構成面で難があり、堀北のマンパワーの凄さが目立ち・それに依存した構成で作品が支配された「東京少年」よりも今作の方が出来が上であると思っている。




▽続きを読む▽
スポンサーサイト




2008/02/29 01:10|映画評トラックバック:0コメント:2

DVDレビュー~今度のライブ行きて~!!

●Perfume 「FAN SERVICE~BITTER~ Normal Edition」


amalogo111.jpg
(2008/02/13)


1. エレクトロ・ワールド
2. おいしいレシピ
3. コンピューターシティ
4. リニアモーターガール
5. モノクロームエフェクト
6. スーパージェットシューズ
7. Perfumeメドレー
8. パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
9. コンピュータードライビング
10. スウィートドーナッツ
11. Perfume
12. Twinkle Snow Powdery Snow
13. Wonder2


<評価>

・演奏:★★★★★ (ライブでの演奏技術やパフォーマンスなど)
・選曲:★★★★★  (演奏された曲の内容)
・音質:★★★★  (音のバランス、明瞭さ、綺麗さなど)
・構成:★★☆  (DVD作品としての構成 使用感など)
・価格:かなりお買い得   (不適・やや不適・適性・お買い得・かなりお買い得)




・総合 ★★★★★★★★☆  
(上記5評価を踏まえた上での最終的な評価・満足度 10段階)


<問題点・注意点>

1・DVDメニューがない
2・カメラが近い&カットの切り替えが早すぎ
3・口パク多し



▽続きを読む▽



2008/02/26 02:34|アーティストDVDレビュートラックバック:0コメント:2

映画評「奈緒子」~根性、根性、ド根性!!

・評価:70点




▽続きを読む▽



2008/02/23 02:18|映画評トラックバック:0コメント:0

映画評「チームバチスタの栄光」~謎解き部分が弱過ぎ

・評価:60点



▽続きを読む▽



2008/02/20 13:29|映画評トラックバック:0コメント:0

CDレビュー~残響レコード、凄し!!

●miimi 「ephyra」 評価:AA

ジャンル:ポストロック プログレ プログレッシブへヴィーミュージック サイケデリックロック ハードロック ミクスチャー 情念系


amalogo111.jpg
(2008/1/9)

視聴は→http://www.miimi.jp/web.htmlhttp://jp.myspace.com/miimiweb

1. schema
2. ロープ
3. 光と影
4. inst

5. エフィラ
6. 空白

7. 深海
8. 灰の花びら


<問題点・注意点>

1・3、7曲目といった牧歌的な曲が他の曲に比べるとインパクトが弱い。


(2月22日 楽曲評価とアルバム評価を変更)




▽続きを読む▽



2008/02/17 23:15|アルバムレビュートラックバック:0コメント:2

映画評「魁!!男塾」~「なんか悪い予感がしてきたのう」があたったのう

・評価:40点
(男塾をリアルタイムで知っているファンの人は+10点くらい?)




▽続きを読む▽



2008/02/16 23:41|映画評トラックバック:0コメント:0

映画評「L change the WorLd」~本編映画よりは面白かったけど

・評価:60点




▽続きを読む▽



2008/02/12 23:39|映画評トラックバック:0コメント:0

CDレビュー~轟音オルタナティブ~怒涛、怒涛です

●mass of the fermenting dregs 「MASS OF THE FERMENTING DREGS」 評価:A+

ジャンル:パンクメタル パンクコア エモ プログレッシブへヴィーミュージック 

massofthefermentingdregs.jpg
amalogo111.jpg

視聴はhttp://www.myspace.com/motfd Youtubeでもライブ映像あり。すごいです。


1.delusionalism
2.ハイライト

3.skabetty
4.エンドロール(インスト)
5.I F a Surfer (ほぼインスト)
6.ベアーズ(インスト)



<問題点・注意点>

1・インスト部分の充実さ・超絶ぶりに反し歌が弱い。


今回は神戸出身の3ピースオルタナティブバンド、通称マスドレことmass of the fermenting dregsの1stアルバムを紹介します。




▽続きを読む▽



2008/02/11 23:48|アルバムレビュートラックバック:0コメント:4

映画評「陰日向に咲く」~原作がアレだからしてまあ・・・

・評価:40点
(宮崎あおいか岡田准一のファンは50点~60点程度?)




▽続きを読む▽



2008/02/09 18:37|映画評トラックバック:0コメント:5

CDレビュー~これぞ王道

●水樹奈々 「GREAT ACTIVITY」(2007年限定製造盤)(DVD付) 評価:A-

ジャンル:J-pop ハードポップ ハードロック バラード


amalogo111.jpg
(2007/11/14)


1. Bring it on!
2. Orchestral Fantasia

3. Promise on Christmas
4. MASSIVE WONDERS
5. Take a chance
6. ファーストカレンダー
7. ラストシーン
8. SEVEN
9. アオイイロ
10. TRY AGAIN
11. SECRET AMBITION
12. Nostalgia
13. Heart-shaped chant
14. chronicle of sky
15. Sing Forever


<問題点・注意点>

1・収録曲多過ぎ
2・アップテンポの曲に比べるとバラード曲が少し弱い


今回は声優業界において屈指の人気を誇り、今絶頂とも言える活動を見せている水樹奈々の昨年出たアルバムを取り上げます。




▽続きを読む▽



2008/02/08 23:42|アルバムレビュートラックバック:1コメント:4

映画評「東京少年」~堀北の演技力と存在感に助けられた作品

・評価:80点
(ただし、非堀北ファンや彼女を女優として評価していない人だと60点以下かも)




▽続きを読む▽



2008/02/06 01:36|映画評トラックバック:0コメント:0

お~い、大丈夫か!!?

某所の編集加筆版です。


既に相互リンクしているブログ運営者さんがとりあげていらっしゃいますが、3月5日にGIZAから平田香織さんがデビューするようです。彼女は東海地区ローカルではありますが、その影響力は赤文字系女性ファッション雑誌に勝るとも劣らない「スパイガール」(東海版)の専属モデルで今人気が出てきている方ですね。それにしても、三枝さんといい早川さんといい、ここ数年のGIZAは名古屋嬢がお好きなようで。




▽続きを読む▽



2008/02/05 21:44|エンタメ問答トラックバック:0コメント:8

CDレビュー~へヴィーミュージックのカリスマ・美と狂気と暴虐の支配者降臨!!

●HEAD PHONES PRESIDENT 「Folie a deux」 評価:S(名盤入り)

ジャンル:へヴィーロック モダンへヴィネス ミクスチャー プログレッシブメタル オルタナティブ 民族音楽

folieadeux.jpg
amalogo111.jpg


1.Chain
2.Cray Life

3.Labyrinth
4.Refine

5.Hang Veil
6.Free Fate
7.Lie Waste
8.Puraudis
9.Light to Die

10.Endless Line
11.Folie a Deux
12.n0ize




<問題点・注意点>

1・印象的すぎるAメロ、Bメロに比べるとサビがちと弱い
2・民族音楽的要素が薄まっている
3・前作の6、7曲目のような前衛的な大曲がない
4・F言葉多し
5・音楽性の重さ暗さ故に聴き手を選ぶ
6・ここ数年のへヴィーミュージックの新鋭らと比べると音楽性がもう古いか・・・
7・中盤が少し弱い
8・ドラムが前任者に比べるとかなり劣る


2007年私的ナンバー1アルバムですが未だレビューしていない今作。ま、ようやく落ち着いてレビューできそうなのでやっていきます。




▽続きを読む▽



2008/02/02 23:11|アルバムレビュートラックバック:0コメント:2

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。