バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

エンタメ問答~問答7「Being/GIZAアーティスト死論・暴論」その5

早いものでこのお話も5回目。今回からはGIZAの中でも中堅どころ(と思う)OR売出し中のアーティストがメインとなってきます。

ま、そんなこと関係なくどんどん続けていきまっしょい。


●岸本早未

何故だか分からないが昨年はリリースペースが急激に落ち込んだ岸本。果たして今年はどうなるのだろうか・・・。

見てもらってなんぼのジャンルにも関わらず、デビュー3年目にしてこの歌唱力・・・。安室やBoAが健在の状況で、さらにダンス系の勢いが日に日に落ちていく感のある今のシーンにおいて、彼女の躍進はもはや絶望的かも。ビジュアルはいいのだが・・・。

個人的には結構好きであるし、今後もがんばってほしいとは思うのだが、今のGIZAの状況を考えると飛躍的な歌唱技術の成長がない限り残念ながらリストラ要員。もう現状は甘くはない。


●菅崎茜

上原あずみがとりあえず曲を出した今、唯一の開店休業アーティストになってしまった菅崎。いくら現在高校生とはいえ、夏季・冬季・春季の各長期休みや土日などを利用してレコーディングなどは出来るはず。同世代のアイドルやらタレントやら女優やらでも曲をリリースしつつ他の活動をやっていることからも不可能なわけはない。にもかかわらずそれをやっていないということは、彼女自身やGIZAに曲を発表する意志がない、アーティスト活動を継続していく意志がない、と言わざるを得ない。おまけに今年は受験生。ますます「充実したアーティスト活動」から遠くなっている。

しかし、彼女が優れた資質の持ち主であるのは間違いない。実力・魅力では10代アーティストの中でもトップクラスだと思う。本人に本当にやる気がない、という事情でもない限り活動を継続していただきたいのだが・・・。
ただ、現状を見ているとどう考えても復活は難しいように思う。望みのないことに思いを馳せるのもつらいだけなので、いい加減今後のことに関し明確な答えを出してほしいと思う。ファンに対して失礼であるし、倫理的にも問題あるだろう。

今年の上半期でその答えを出せない・出さないようであれば、もうリストラ要員として彼女の名を加える。いい加減待つのに疲れた。



●the★tambourines

ものすごーく地道に活動しているタンバリンズ。メンバー内で楽曲制作を行い、他のメンバーはスタジオミュージシャンやサポート演奏者として活動してことに加え、これといっての販促をしていないこともあり、彼らにかかる経費は少ない。また、マイペースでほんわか系の音楽性もあるので、売上水準はかなり低いものの、それなりに安定した活動を望むことは出来るだろう。活動が他者に悪影響を与えることもないし・・・。

というわけで、結論としては改革案や提言、要望といったものはない。まあ居ても居なくてもどっちでもかまわない、といったところ。

ただ、個人的にニューアルバムは全くいいとは思わなかった。もはや脱力系のイージリスニングを超越して聴いていても何にも感じない音楽になってしまった・・・。



●岩田さゆり

準大手クラスの事務所スペースクラフト所属ということもあり、CMや各種雑誌でそれなりに露出し確実に人気を得ている岩田。雑誌「JUNON」3月号の「好きな女の顔ランキング」調査において、沢尻エリカ、長澤まさみ、堀北真希、松浦亜矢らそうそうたる面々にまじり15位にランクされていたことを見ても間違いではないだろう。今のGIZAにおいて、おそらく倉木の次に知名度があるのではないだろうか。今年は主演映画が控えてもいるので、更なる飛躍を遂げ、愛内に変わるGIZAの広告塔的存在になってほしいのだが・・・。

ただ、女優と歌手との兼業においても重要となるのはやはり楽曲。今までのような、「彼女のへろへろの歌唱とはかなげなビジュアル」を活かす最上級の曲を今後も安定して与えない限り、曲の問題を払拭できない低すぎる歌唱技術もあり、アーティストとしての成功は望めない。そうならないがための楽曲をGIZAが安定して出し続けられるかどうかであるが・・・。これは難しいだろうな。


彼女も今年が勝負どころ。出来れば小松と小澤の楽曲を中心にしていただきたい。大野曲は不要。良質の楽曲を彼女に与えられなくなった時、彼女のアーティストとしての寿命は尽きるだろう。


スポンサーサイト




2006/02/03 00:16|エンタメ問答トラックバック:0コメント:4

コメント

しっかり読ませて頂きました。
岸本さん・菅崎さんは心配ですね。今年はその辺が明白になってほしいところです。
ところで、GIZAにもそろそろ改編期が来たかもしれませんね。というのも、3/15にどうやらアネゴがメジャーデビューするみたいなんですよ。そして来週、倉木さんと同発で森田・森川姉妹がデビュー。
ここで書かれているアーティストのうち数名のリストラは上半期のうちに現実になりそうですね。
はるな #pNmY6Vbw|2006/02/04(土) 02:04 [ 編集 ]


もはや・・インディーズ並に落ちたGIZAだが再建する方法が
ないか考えてみた。
思ったのだが、アーティストをリストラより先にGIZAの上層部と
メディア担当及びマネジメント部門の連中をリストラしろよ!って
感じです。
特にメディア担当とマネジメント部門の連中に言いたい!おまえら
普段どうゆう「マーケティング」活動してるだ??(笑)
税金対策で、わざと売り上げを落としてるのか??(爆)
どうも・・GIZAは、美人を発掘するのは得意そうなので
音楽業界よりも、グラビアタレントのプロダクションに看板を
かけかえた方が良いかも(笑)。
第一弾として(ファンに殺されるかもしれないが)三枝夕夏の
水着写真集はどうですが?(ファンの方ごめんね)
あと、バツ丸さんをGIZAのメディア&マネジメント部門の責任者
にすれば・・GIZAを再建出来ると思うのだが・・・。
かつての栄光があったGIZAは・・遠い昔・・・・(泣)。

久助 #mQop/nM.|2006/02/04(土) 16:17 [ 編集 ]

大きな動きが出そうですね
>はるなさんへ

岸本・菅崎さん両名は今年が正念場でしょうね。滴草さん移籍にあねごの昇格。どうやら春の嵐が吹き荒れそう。

リストラの動きは出ると思います。
バツ丸 #-|2006/02/04(土) 21:28 [ 編集 ]


>久助さんへ

そうですね。確かにアーティストばかりに目が行きがちですが、裏方も粛清しないとあかんですね。販売部とか営業部とかがたぶんあると思うのですけど、仕事振りは・・・。

美女を見つけることに関しては、セントフォースと並び日本で最も優れていると思います。

ただ、グラドルは大手事務所どおしの腹黒い争いがありますので、新規参入はきついと思います。

三枝さんの水着写真は個人的に却下ですね。グラドルのピークは19~22歳。今年26になる三枝さんは、既にビジュアルレベルが後退していることもあり、それほど話題にはならないでしょう。

私個人としてはOOMの望月さんをグラドルデビューさせたほうがいいですね。彼女ならいけると思います。この辺のところは、今連載中のエンタメ問答OOMのところで書きますが。

私がマネジメント担当ですか。かなり容赦ないですよ、私は。

ま、GIZAの売上げが上がるのなら、協力したいとは思いますけどね。
バツ丸 #-|2006/02/04(土) 21:34 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/138-abeb7f5b

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。