バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

エンタメ問答~問答3「時代は○○○○???」

とある事情がありまして、とりあえずは手抜き更新となります。

さて、1日、日経BP社より刊行された「大人のロックVol.5」内におきまして、「大人が選んだプログレ人気番付」なる特集が組まれていました。




まあ、上位5およびそれ以下のランキングに関しては、各自でご覧いただきたいと思いますので、ここでは詳細は記しませんが、同特集内において、非常に興味深い記事がありました。

それは、「J-POPをつくったのはプログレだった!?」。

70年代のプログレシーンが日本の音楽シーンに絶大な影響を及ぼした、というようなことが書かれているのですが、その中でも特に目を引いたのは、宇多田さんの「Be My Love」を「プログレ」であると評していたことにあります。

「歌姫バカ一代」のシングルレビューにおいて、実は私も、

「また、シンプルではあれど、2分53秒あたりからのサウンドの作りやコーラスワークなど編曲も実に秀逸。プログレッシブロックにも通ずる陰影や浮遊感、幻想性や美しさを感じ取れるのは驚きだ。」

と書いたのですが、まさかプロの音楽評論家の中にも同様の見解を持った人がいるとは・・・。かなり驚いてしまいました。私の見解が決して的外れではないことがわかり、ちょっといい気分になりましたね(笑)。

何でこんな話を持ち出したかと言いますと、実は思い切った断言をここでしてみようと考えたからなのです。いずれ年が代わりましたら、お約束の「シーン予想」を書きますが、その前哨戦のようなものです。

さて、その断言の内容ですが、ズバリ「来年はプログレが流行るかも」であります。

冒頭で示した雑誌もそうなのですが、ここ数年における「70年代ブーム」もあってか、それの一貫としてプログレアーティストも注目される機会が多くなってきました。
メタル専門誌「BURRN」や、その別冊である「メタリオン」、また、「ROCK IN GOLODEN AGE」、「AERA IN ROCK」「ストレンジデイズ」といった各音楽雑誌において、プログレ関連の特集が今年何度となく組まれています。

また、同じくここ数年において、車のCMにキングクリムゾンやイエスといった大御所の名曲が使用されたり、それどころか~年ぶりに再結成したり、と実はひそかに盛り上がりを見せているのであります。

そして、極めつけは今回の宇多田さんの曲。次の新曲もちょっとそれっぽいような感じもしますしね。何故だかはわかりませんが、ここ最近の宇多田さんはプログレ路線へ傾倒しているといってもいいでしょう。

また、近々レビューしますが、Fayray姐さんのニューシングルも、表題曲・カップリング共に「プログレ的」どころか、「プログレそのもの」と言っていい曲になってしまっております。2曲目なんか曲名が「赤い月」といかにもそれっぽい感じですし、中間奏のギターの入れ方なんて、「キングクリムゾンか?」と思ってしまったほど。完全に商業音楽から逸脱しています。

ハードロックやR&B復活の動きもあってか、現時点ではメインストリートとなっておりませんが、確実にプログレの精神がシーンに息づいているのであります。

実は、ブーム形成の理由として、今社会の中心となっている40代の人々が少年時代に70年代アーティストの音楽を聴いて育ったことがあります。そして、その人々らの子供たちがいい年になっていることもありますね。70年代音楽を親の影響で聴き、アーティストになった人がかなり多いと思います。
(オレンジレンジやRie fuなんてその典型でしょう。竹井さんとかもそうだと言えます。)

その中でプログレの影響を受けた人も少なからずいることでしょう。それがシーンの一角を確実に構成している、ということですね。

個人的にこういう傾向は大歓迎なので、この妄言にも等しい予想が当たってくれることに期待したいですね。

皆様、「プログレ」を聴きましょう!!
スポンサーサイト




2005/12/02 01:13|エンタメ問答トラックバック:0コメント:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/14-e4d8ef20

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。