バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

バツ丸のフィギュアスケート女子予想・雑論1

本当は直前にやる予定でしたが、日本人選手の不振と自分の「書きたい」という気持ちが抑えられないことがあり、強引に変更しました。

ま、バツ丸の独断と偏見による勝手きわまりない予想ですが、よろしければ見てやっておくんなまし。

一応本論は、

「必殺技・強み」「メダルの可能性(%)」を明記した上で、本論=「選手の特徴や試合の展望の解説、観戦ポイント」などを記し、それが終わった後に、最後にまとめらしきものを記します。

メインとなる選手全員取り上げる予定。よって2・3回ぐらいになるでしょうか・・・。






●イリーナ・スルツカヤ

必殺技・強み:ダブルのビールマンスピン 正確無比なジャンプ
メダルの可能性:80%


今や押しも押されるフィギュアの女王。今大会で最も金メダルが有力視されている選手。

各国際大会、世界選手権で何度となく頂点にたったものの、不思議とオリンピックでは屈辱を味あわされてきたスルツカヤ。おそらく今回で最後の五輪となるだろうこともあり、五輪・メダルにかける意気込みは凄まじい。

彼女の強みは、スケーターとして穴がないだけでなく、そのすべりから発す「女王」としての風格、凄み。
それを構成するのは、正確無比なジャンプコンビネーションと、世界で彼女だけしかできないダブルのビールマンスピン、小柄ながらスケールの大きいスケーティングだろう。
特にダブルのビールマンスピンは圧巻。

本来の実力を出し切ればおそらく金メダルだろう。だからといってそう簡単にいかないのは、過去の2大会が物語っている。何が起こるかわからないのがオリンピック(この点に関しては改めて書きます)・・・。



●サーシャ・コーエン

必殺技・強み:シャーロット・スパイラル(額部分を片足首にくっつけ、もう一方の足を真上にあげる変則スパイラル)、レイバック・スピン、抜群の柔軟性と運動神経と筋力

メダルの可能性:80%


女王スルツカヤの対抗馬。
世界の頂点に立てる実力がありながら、大きな大会で万年2位に甘んじてきた「シルバーコレクター」、コーエン。肝心なところで力を出せないのが彼女の唯一の欠点であった。しかし、現時点で女子フィギュア史上最高得点をたたき出し、アメリカ予選をトップ通過したという点を見ると、今までとは違う彼女のフィギュアや勝負に対する意気込み・強さというものを感じずにはいられない。

彼女の強さはとにもかくにも抜群の柔軟性と運動神経、筋力。母親が元体操選手で且つ本人も幼少時に体操をやっていたことがもたらしたであろう、彼女にしか出来ない変則スパイラル「シャーロットスパイラル」と、4回転ジャンプを可能とする柔軟性と運動神経は間違いなくフィギュアスケート界トップ。

本来の実力を出し切れば、スルツカヤを上回れる可能性がある今大会唯一の選手。



●カロリーナ・コストナー

必殺技・強み:長身で抜群のスタイルの良さ それを活かした豪快でスピーディーなスケーティング

メダルの可能性:40%



今回の開催地であるイタリアの新星、カロリーナ・コストナー。地元ではアイドル並の人気を誇り、ランチアのCMにも出演したことがあるそうだ。日本で言うところの安藤選手的存在。

彼女の強みは何をさておき、長身とスタイルのよさ。特に矢沢あい先生の書くキャラ並に長い手足を駆使した表現力は抜群。ただ滑って動かしているだけでも十分に魅力と説得力がある。同じ実力を持ち同じ演目をした場合、確実に彼女の方が高得点になろう。インチキだ・・・。

それだけでなく3回転のコンビネーションを決めてくるジャンプ力も侮れないものがある。

さらにサウスポーで、通常選手と逆回転のすべり・ジャンプ・スピンとなることからものすごく新鮮に見えるのも、彼女の大きな利点だ。

そして、地元の選手で且つメダルを狙える唯一のヨーロッパ選手(ロシアは除く)ということもあり、判定で確実に優位になるのも大きい。同じぐらいの実力・スケーティングであれば、間違いなく彼女の方が上位となろう。

ただ、如何せん彼女はスタミナと集中力がない。一度ミスしだすとそれこそミスの雨嵐・・・。後半明らかにキレが悪くなるのもいただけない。しかし、ミスさえしなければ、あらゆる点が彼女優位に働くので一気にメダルが近くなるのは間違いないだろう。



●エレーナ・ソコロワ

必殺技・強み:愛らしい笑顔、経験の豊富さ
メダルの可能性:10%


大穴選手その1。アメリカのアリッサ・シズニーが登場しないので、今大会出場の有力選手の中で一番の美女は彼女だろう。御年今年で26歳になるのだが、愛らしい笑顔はとても魅力的。

さすがに経験豊富なだけはあり、技術・表現力共に中々のものがある。小娘どもには出せない大人の魅力は大きな武器となろう。

だが、彼女はその時々で出来不出来が激しい。
良いときは、それこそ各グランプリで表彰台に登れるくらいなのだが、悪いときは全くジャンプが決まらないなど、さっぱりな出来・・・。不思議と安定感がない・・・。
万全の滑りが出来て且つ上位にミスが出れば、少ないながらもメダルの可能性があると思う。



●エミリー・ヒューズ

必殺技・強み:姉譲りの愛らしい笑顔
メダルの可能性:10%


大穴選手その2。
ソルトレーク五輪で彗星の如く登場し、クワン、スルツカヤを退け金メダルをかっさらっていったサラ・ヒューズの妹。今回クワンの怪我による欠場を受けて急遽出場することになった。

実力に関しては個人的に殆ど知らないのだが、全米選手権3位の実績があるなどそれなりのものがあるようだ。

但し、各所で公開されている彼女の写真を見るに結構ムッチリ体型で・・・。ちょっと厳しいぞ、これでは。

しかし、・・・(この後の部分は後々にまとめて記します。)



●キンバリー(キム)・マイスナー

必殺技・強み:トリプルアクセル
メダルの可能性:20%


大穴選手その3。ジュニアからあがったばかりの16歳。ジュニアでは浅田真央の数少ないライバル選手といえる存在だった。(といっても差がかなりありますが)。浅田と違って彼女は年齢規定に引っかからなかったようだ。
世界的に見ても飛べるものが殆どいないトリプルアクセルをやるのだが、現時点ではその完成度と精度共に低い。
全米選手権2位という成績もかなり運に助けられた面が否めない。

とは言え、その実力を侮ってはいけないだろう。得てして・・・。



次回は日本人選手!!




世界ジュニア選手権2位、カルガリー五輪日本代表の経歴を持ち、今はスポーツキャスター、フィギュアスケート解説者として活動している八木沼純子最新書籍。フィギュアスケートの見所や専門知識や日本を代表するスケーターの魅力を分かりやすく解説しています。五輪もあと少し。直前予習本の選択肢として是非。





こちらも八木沼純子の著作。こちらは選手に対するインタビュー記事が中心の構成になっています。選手やスケートに対する愛情がひしひしと伝わってきます。



今月刊行されたフィギュア関連最新書籍。予習用に是非!!




村主選手や荒川選手を育てた名コーチ、佐藤信夫さんの著書です。




全日本選手権4位の実績を持つ今井氏とスポーツライターである梅田氏の共作書籍。フィギュアスケートの魅力についてとても分かりやすく解説しています。
スポンサーサイト




2006/02/13 23:45|バツ丸の戯言トラックバック:0コメント:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/156-3ceed3bf

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。