バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

超個人的声質ランキングバトン3

今回で「超個人的声質ランキングバトン」シリーズ最後になります。

いよいよメインの邦楽女性アーティスト編。10人の選考は非常につらかった。20人であれば、納得いく選考が出来たのですが・・・。

おそらく忘れている人もいることでしょう。とりあえず今思いつく人をつれづれなるままに書いてみました。1週間後に聞かれたら違う回答になる可能性もあり。但し上位5人に関しては変わらないと思います。

果たして選出の内容に皆様が「なるほど~」と思っていただけるか、それとも「あかんな」と切り捨てられるかとても気になりますね。ご意見・ご感想などあれば宜しくお願いします。


では、発表です。今回は10位から書いていきます。


惜しくも選考漏れは、菅崎茜、長瀬美夕、島谷ひとみ、中森明菜、大竹佑季、坂本真綾、新居昭乃、森高千里、星花(EX:大鴉)、北原愛子といった面々・・・。



10位:melody.

「魅惑のクリスタルボイス」「プラチナボイス」と称される透明感溢れる声質は洋楽ポップス・R&B系ボーカリストの中でも群を抜いて素敵ですね。




9位:Fayray


官能的な艶っぽさとダークさとを演出するやや低めの声質に煩悩と感情とがいたく刺激されます。特に最新アルバムにおけるプログレ曲での歌唱は、やすりで体をすられているようなひりひりとした感触がありました。これぞ「大人の歌唱」「女王の歌唱」と言うべきものでしょう。




8位:下川みくに

かわいさと哀愁と伸びやかさを高度に兼ね備えた声質は聴いていて切なくなってきますね。どの曲種においても、どの音域においても声を魅力的に活かせる技術・器用さもお見事です。特にミドルテンポの穏かなバラード曲での歌唱は絶品!!




7位:水原由貴 (EX:PAMELAH)

私的90年代最高ボーカリストの一人。
曲種によって甘さ、かわいさ、エロさ、自虐さ、シャープさ、哀愁、力強さといった様々な要素を自在に演出できる声質はすばらしいの一言。シャープでアップテンポの曲におけるエモーショナルで鋭い歌唱は今聴いてもゾクゾクするものがあります。今のBEING/GIZAにこの手の歌い手がいないな~。というか業界全体を見渡してもいない。




6位:小松未歩

技術的には稚拙ですが、繊細さや哀愁、弱弱しさを感じさせる声質がタマリマセン。彼女よりうまい歌い手は腐るほどいますが、彼女の作る曲を彼女以上に歌いこなせる人は殆どいないでしょうね。失恋を主題としたダークなバラード曲での、声質の良さを駆使した「無表情」の歌唱は理屈ぬきで泣けます。




5位:中村由利

単なる「声の美しさ」という観点では今回選考した他者より少し劣るものの、声そのものが持つ迫力・存在感の強さ、スケールの大きさに関してはJ-pop史上の女性ボーカルの中でも最高レベルでしょう。どんな曲を歌わせても「彼女の曲では」と思ってしまうような個性・魅力があると思います。

特に個人的に「絶対領域」と称している中低音域での歌唱に悶絶させられました。

最近は絶対領域に頼ることなく、高音域でも声の魅力を損なわず、さらに多種多様の曲種を様々な声音を駆使して歌いこなせるようになるなど歌い手としてまだまだ進化・成長していますね。




4位:柴田淳

聴いていてうっとりさせられる美しさが彼女の声にはあると思います。高音・低音問わずその伸びやかさと情感たっぷりの歌唱・声質は、やや演歌的なスローテンポのバラードで比類なき美しさがありますね。説得力ありすぎ!!

歌の上手さ、歌唱技術の高さ両点のバランスの良さ・魅力に関し現時点では業界最高レベルでしょう。




3位:熊木杏里

歌唱そのものに技術的な凄さがありませんが、繊細さと透明感に満ち満ちた弱弱しい声質が、彼女自らが作り上げた思考且つ孤高の楽曲と詞ととをこの上なく魅力的なものとします。何者にも媚びない気高さをどことなく感じるのもいいですね。「とにかく歌唱・声質の魅力に強烈に惹かれて・・・」ではなく、気づいたらいつの間にか抜け出せなくなっていた・・・。そんな危険な魅力が彼女の声にはありますね。




2位:OLIVIA

私的エイベックス最高最強アーティストであり、「四大前衛系」の一人であるOLIVIA。
小悪魔的な危険な魅力と甘さ・妖しさとを振りまき聴き手を惑わしたかと思えば、一方で「天使が降臨」したかのような厳粛で神聖な雰囲気を携えた声を聴かせ、聴き手を萎縮させる・・・。それだけでなく圧倒的なエナジーとシャープさとで聴き手を叩き潰す・・・。そのあまりに変幻自在の声音には、彼女の持つ様々な魅力や精神状態がそのまま憑依しているかのようですね。美しさ・凄み・シャープさ・恐怖さの演出において彼女の声・歌唱には全く隙がありません。聴いていてイッてしまいますわ。

余談ですが4月5日から始まるアニメ版「NANA」でトラネスのレイナの歌の吹き替えをやるようで。エンディング曲も担当されるようです。カリスマボーカリストである原作の設定にばっちし合うと思いますね。ここ数年音沙汰がなかっただけに電撃的な復活劇はうれしいのですが、エイベックス的商業主義によって彼女の音楽性が汚されないかどうかとても心配です。しかし、本来の実力が出せれば、ナナの歌吹き替えをやる土屋アンナや、実写版に登場した中島・伊藤由奈の3名が束になってもOLIVIAには勝てんでしょう。




1位:竹井詩織里

今回の「キングオブ声質」の栄冠はGIZAの竹井に。どこまでも伸びやかで気品や凛とした美しさがあり、それでいて聴き手を包み込むかのような温かみや、スケールの大きさのある歌唱の核となっている彼女の声質は、「これぞ美声!!」と言えるものがあるでしょう。聴いていて恍惚としてしまいます。

以前では少し弱かった低音域での歌唱も今では完全にモノにしており、完全無欠の歌い手へと日に日に近づいております。彼女の唯一にして最大の問題は、彼女の声・歌唱の魅力を如何なく引き出し、成長させる曲がないことですね。「GIZAのロイ・カーン」と呼びますわ、これからは。




とうことで以上「超個人的声質ランキングバトン」でした。


どなたかこのバトンを受け取っていただける方がいらっしゃればお願いいたします。

「Start in my blog」のhyroさん、「適当日記」の秋さん、「style of my own」のアイデアルさん、「日本の歌姫」のリアノンさん、「凛の音楽日記」の凛さん、「クールの人間万華鏡」のクールさんのご意見を是非ともお聞きしたいところ。

もしお暇なときがあり、ご迷惑でなければ答えてやってくださいまし。


スポンサーサイト




2006/03/10 14:54|バツ丸の戯言トラックバック:6コメント:14

コメント

パスありがとうございます。今まで音楽を題材にしたバトンは数多くありましたが、声質にスポットを当てたバトンはなかったので、「超個人的声質ランキングバトン」とは面白そうですね。週明けにでもやってみることにします。ただ私の場合、ものすごく偏ったランキングになりそうですが・・・。

上位はバツ丸さんらしいチョイスですね。納得のランキングです!激戦の末に残ったであろう下位のランキングではmelody. の10位が光ってますね。私も彼女のプラチナボイスに魅せられて、アルバムを買った一人です。声質だけでCDの購入を決断した好例といえるでしょう。最近のシングルはチェックできてないのですが、もうすぐ2ndアルバムがリリースされるとのことなので楽しみであります。
凛 #E0LqDaK2|2006/03/11(土) 00:56 [ 編集 ]

こんばんわ
いや~~1位見るまでどきどきでした。
なんか自分のことのような気がして
ところでランクに入ってない方で 谷山浩子さんの声とか私は
好きです。(年がばれますw)
それでは 17日のライブでしっかり竹井さんの歌声を聴いてきます。





matera #-|2006/03/11(土) 01:20 [ 編集 ]


お答えいただきありがとうございます。
一位はしおりんでしたか~。

自分でランキングしてみて感じましたが、私も上位数名以外は毎週コロコロ変わりそうな気がします(笑)
今回は悩んだ末に、小松さんや坂本美雨さんは十位以内に入れませんでしたが。
RUBY CLAW #0YcJaO/Q|2006/03/11(土) 04:05 [ 編集 ]

知らなすぎる・・・・・
この中だと竹井(「世界、止めて」を一度聴いただけですが・・・)、中村、小松、melody.の4人しか知りません・・・
もしもコナンを見ていなかったらとんでもないことになってました・・・

私は、中ノ森文子さんやYUKI、それからマーキーの声とかも結構好きです。
男性は・・・岡野昭仁さんでしょうか。それから、SOUL'd OUTのボーカルも、曲はあまり好きじゃないですが声は変わってて好きです。

それにしても、中村由利超えが4人もいるとは・・・世の中広いですね。
ファンブル #O20j1F1I|2006/03/11(土) 18:02 [ 編集 ]

お願いします。
>凛さんへ

勝手に指名してしまってすいません。是非ともご意見お聞きしたかったものですから。ま、声質とはいえ過小評価も入ってしまいますね。凛さんの結果楽しみに待っています。
melody.さんに関しては最初から入れる予定でした。私もあの声に惹かれアルバムを試聴し買っちゃいました。2ndも楽しみです。
バツ丸 #-|2006/03/11(土) 21:00 [ 編集 ]

悩みましたが
>materaさんへ

今回はきちんと反映されたようでよかったです。1位は竹井さんとOLIVIAさんとで悩みました。まあ結果は竹井さんなのですが・・・。直で歌声を聴いていることも影響しましたね。

谷山さんとは懐かしい。あのオンリーワンと言える声は確かに凄いですね。聴き手を選びますけど。
バツ丸 #-|2006/03/11(土) 21:02 [ 編集 ]

こんなもんで
>RUBY CLAWさんへ

選考は悩みましたね。大方こんな感じといった結果で。
洋楽女性ではクランベリーズのドロレスを入れ忘れていましたよ。今更変えるわけにはいきませんので放置プレイ。
バツ丸 #-|2006/03/11(土) 21:04 [ 編集 ]

是非聴いてみてください。
>ファンブルさんへ

大半が未聴でしたか。それほどレアな作品ではないのでレンタルなどされてはいかがでしょうか。良作ばかりだと自分では思っております。

マーキーと中ノ森さんはいいですね。YUKIさんは、すいませんが苦手です。ああいう甘ったるいのってだめですね。チャラさんもそうですけど。

実は当初中村さんは選考するつもりはありませんでした。歌唱の要素や楽曲の影響を受けてこうなってしまいましたね。

声だけの魅力であるのなら、上だと思える人もそれなりにいますね。しかし、曲のレベルがガーネットとは違いすぎますので。


バツ丸 #-|2006/03/11(土) 21:08 [ 編集 ]

バトン、受けました!
邦楽女性ヴォーカルと言う条件で、今日か明日にでも考えてみます。
まぁ、予想はつくと思いますが。お楽しみに!
リアノン #-|2006/03/12(日) 12:22 [ 編集 ]


こちらは初カキコかな?。
私とは好きな歌の傾向が違うだと思っていたのですが、竹井詩織里さんが1位でビックリです。
彼女の歌声はいいですね。竹井詩織里さんが良い楽曲に恵まれて、もう少し売れるといいなと思ってます。
榎本 #35LoCXzs|2006/03/12(日) 22:25 [ 編集 ]

ありがとうございます
>リアノンさんへ

どうもです。同じ歌姫総合ブログ運営者としてリアノンさんの結果にはとても興味があります。1位予想ですがどうなんでしょうね。やっぱり麻衣さんですか?
バツ丸 #-|2006/03/13(月) 00:50 [ 編集 ]

どうもです
>榎本さんへ

どうもです。初カキコだと思いますがはじめましてではないですよね。

確かに榎本さんとは趣向が違うようにも思いますが、竹井さんの1位、そんなに驚かれましたか?
でも、当ブログで歌唱や声質を絶賛していますので、それほど意外な結果だとは思っていなかったのですが・・・。他の皆様はどうお考えなのでしょうかね。

おっしゃるように楽曲があまりよくないですね。大野シングル曲や「桜色」と彼女の曲においてそれほどいいとは思えないものを主軸に押していく戦略にも疑問があります。いろんなジャンルに挑戦していくのはいいですが、基本は1stアルバムでの良曲のようなものであってほしいですね。

竹井さんに必要なのは戦略的にも効果のある良曲だと思います。ただ、今のGIZAの現状では難しいでしょうね、彼女の歌唱に即した曲を与えるのは・・・。
バツ丸 #-|2006/03/13(月) 00:54 [ 編集 ]


お世話になります。

私もバトンがまわってきましたので
チャレンジさせていただきました。

ちょっと洋楽になってしまいましたが
よろしくお願いします。

みなさん、それぞれ個性があって素晴らしいですね。
なかなか面白いバトンでした~!

ありがとうございます!
「感動創造」 #-|2006/04/27(木) 04:53 [ 編集 ]

どうもです
>感動創造さまへ

お答えいただきありがとうございます。選出を見ましたがしぶいっすね~。

最後の桑田さんが特に・・・。


バツ丸 #-|2006/04/28(金) 00:36 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
超個人的声質ランキングバトン
暇に飽かせて、誰からも頼まれていないのにバトンを作ってみました。当ブログと相互リンクしてくださっているkobacrowさん、クールさん、蓮士さん、バツ丸さん、俊さん、よろしかったらやってみてくださいm(_ _)m<ルール>1)現役・引退・生死・国籍・知名度・ジャンル
まったり徒然草 2006/03/11(土) 03:11

■超個人的声質ランキングバトン
 バツ丸さんからバトンを頂いた「超個人的声質ランキングバトン」を回答したいと思います。私の場合は邦楽女性アーティストに限定されますが、条件としては楽曲の良さとか、歌唱力、ライブパフォーマンスなどは無視して、あくまでも声質のみに観点をおいて発表します。 ..
日本の歌姫たち 2006/03/13(月) 22:46

超個人的声質ランキングバトン♪
いつも楽しく拝見させていただいているブログ「日本の歌姫たち」のリアノンさんが、「超個人的声質ランキングバトン」という記事をアップされました。これ幸いにと、勝手に拾って答えさせていただきます(笑)。声質というと、私がJ-POPを聴く際に最も気にする要素の...
極楽鳥の帰り道 2006/03/14(火) 02:18

超個人的声質ランキングバトン
先日、バツ丸さんから頂いた超個人的声質ランキングバトンに答えたいと思います。実は先週にやるつもりだったのですが、当ブログの1周年記念や更新が一時鈍化していたこともあって、回答がずいぶんと遅れてしまいました。えーっとバトンの条件ですが、1)歌声の好きなボー
Love Needing ~凛の音楽日記~ 2006/03/22(水) 03:19

「感動創造」版超個人的声質ランキングバトン~!!
愛しの猫姫さんから、バトンがやってきました~!! ニャーォ!
「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ! 2006/04/27(木) 04:54

『超個人的声質ランキングバトン』
4月26日に、超人気ブログ「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だ!
Welcome to The Modern World 2006/05/01(月) 08:09

トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/185-ef9cd5df

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。