FC2ブログ
バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

エンタメ問答9~劇場版「デスノート」の配役について考えてみる

既に原作の方は、メロメロになっている「デスノート」。作品の特性柄、アニメ化はどうあがいても無理だろうと思い続けていたらいきなりの劇場版の公開発表。これには驚いた。人気があり、さらに非現実でご都合主義的設定が多い今作を映像化しようと考えている者がいるとは・・・。大丈夫か、おい。

かつての「キャシャーン」でも「デビルマン」でもそうだが、アニメや漫画作品として面白いものが、実写映画になったとたん、余りにつまらなくなることが多々ある。如何にも漫画的・アニメ的なストーリーや設定を実写にしてしまうと余りにちゃちになってしまうことと、原作キャラのイメージにあった俳優がいないこととがあるからだろう。
もちろん、監督や役者の演技、演出や脚本の問題もあるのだろうが・・・。

さて、話をデスノートに戻して、先日注目の配役が公開された。上にもあるが、映画の成否を大きく左右するのは配役なのである。

というわけで今回は、今回決定した各配役に対する感想と、それと共に原作キャラとのマッチ度を◎○△×で示し、さらに「今回決まった配役以外に適役がいるとすれば誰か」に関しても記していく。




・夜神月 (藤原竜也) ○

爽やかな顔をしていてキレた秀才である月のイメージに藤原君は結構あっていると思うのだが・・・。というか、月を演じられる年齢にある俳優が他にいない意味での○評価か・・・。あえて他の候補を挙げるのなら、もこみち君ぐらいか。ただ、現時点では演技に関し藤原君の方が1枚も2枚も上なので今回の選出は至って妥当だろう。
原作でも豪快に表現されている、ある意味気持ち悪いとしか言いようのない「ほくそえんでいるあの表情」を藤原君がどのようなアレンジで見せてくれるのか、楽しみはその一点のみかも・・・。


・L (松田ケンイチ) ×

ある意味月以上に重要なLの配役であるが・・・。これは思いっきり×評価。変人的な感じがありながらも実は月と同レベルかそれ以上の頭脳の持ち主であるLを演じるには彼は普通の好青年っぽい感じが否めない・・・。
あの独特の雰囲気を出すことが出来るのだろうか。

個人的には彼よりもオダギリジョーの方がいいように思う。


・南空ナオミ (瀬戸朝香) △

むむむ・・・、個人的に南空に関し、「ナイスバディーでかわいさを有しながらクールで頭脳明晰」というイメージがあるので、単にキツい感じしかしない瀬戸朝香の選出には結構疑問がある。しかし、では他に誰が適役かと言うと、結構難しい・・・。

で、いろいろ文献やサイトを辺り考えた結果、最近映画やドラマで脇役としてかなり活躍している木内晶子が適任かと。童顔でナイスバディーなので。または、真木よう子でもいいだろう。


・レイ=ベンパー (細川茂樹)

30代の男性で温厚そうで、それなりに出来る捜査官の設定を考えると概ね細川君でOKだと思う。ただ、軽い口調やにやけ気味の顔つきが役の持つ真面目さを損なうのでは、という危惧があるのだが・・・。

谷原章介の方が適任のような気も・・・。


・弥海砂 (戸田惠梨香) ×

今作ワーストキャスティングその1。小悪魔的で月一直線で天性のキャラクター性で時に月をも振り回すという役柄であるが、そのイメージに戸田は全く合っていない。どちらかというと平凡で少し美人でやや優等生っぽそうな高校生、または優等生面していじめをする人物、という感じ。お世辞でもアイドルという柄ではないだろう。何で彼女が選出されたのか理解に苦しむ。

小悪魔的イメージ重視で選ぶのであれば岩佐真悠子。原作のイメージ重視のビジュアルで選ぶのであれば加藤未央が適役だと思う。


・ワタリ (藤村俊ニ) ◎

今作のベストキャスティングであろう。異論は全くなし。


・夜神総一郎 (鹿賀丈史) △

ひょっとしたら一番選出が難しいのはこの総一郎ではないかと、今回この文章を書いていて感じた次第。凶悪な連続殺人犯を追いつつも、倫理観や道徳に拘り、そして正義と理想を追い求めていく壮年キャラという彼のイメージに、どちらかというとダーティーな感すらある鹿賀があっているかというとかなり疑問がある。

やや年がいっているが、イメージ的には加藤剛、または西部警察にも出演し、最近では「1リットルの涙」に出演した勝野洋の方がしっくりしているように思う。



・夜神粧祐 (満島ひかり) ×


ミサミサと並ぶかそれ以上のワーストキャスティングぶりを見せているのがこの夜神粧祐。今回選出されたのは「ウルトラマンマックス」でおなじみ満島ひかりであるが、「萌える妹系キャラ」である夜神粧祐のイメージに全くあっていない。しかもLとの対決時ではまだ中学生~高校の粧祐なのに、この役を演じる彼女は今年21歳。いったいどういうことなのだろうか・・・。

私であれば、岩田さゆりか夏帆か堀北真希を選出する。何の因果があったか知らないが、この役の選出は心底理解しがたい。



・詩織 (香推由宇)~オリジナルキャラ

劇場版オリジナルキャラ。月の幼馴染で月が唯一心を許している&対等の立場である優秀且つ正義心の強い女性という設定だそうだ。

まあ、このキャラを設けたのには、この作品が持つ「反社会的・反倫理的」要素や、それが故に生じている今作への風当たりをこのキャラを通して少しでも軽減しようとする思惑があったからだと考えるのだが・・・。

だが、原作において月と唯一対等で且つその存在を認めたのは「Lだけ」、ならびに「月とLの頭脳対決」という基本前提があるからして、このオリジナルキャラの登場は、下手をすると作品の世界観を壊しかねないような気がしてならない。


<最後に>

本題から思いっきりそれてはいるが、劇場版のストーリーに関して少し述べて終わりとする。

個人的に劇場版の最後は原作と大きく変わるのではと考えている。つまり、「L死亡→月勝利」ではなく、あくまで「L勝利」になるというわけである。

理由は、と聞かれると結構困るが、前編・後編に分けた挙句「Lが負けて終わり」という展開では「尻切れ」感が否めないからである。「Lが月を捕まえる」か「月死亡」のどちらかで終わるのではないだろうか。



さてさて、今作が「傑作」となるか、それても「世紀の駄作」になるか・・・。このような作品においては、いわゆる「穏当」な評価はあまりないだろう。結果が楽しみである。




スポンサーサイト







2006/04/06 23:39|エンタメ問答トラックバック:0コメント:4

コメント

夜神 月・・・藤原さん以外できる人いないでしょう・・・・・
L・・・松田さんを知らないのでなんとも言えませんが、Lの実写はどうも想像できません。
オダギリジョーさんでもまだ怪しいです。
南空ナオミ・・・私は松嶋菜々子さんで妄想(爆)してましたが、瀬戸さんもいい感じではないでしょうか。
レイ=ベンパー・・・まあまあ、でしょうか。これといってキャスティングも思いつきませんし。
弥海砂・・・戸田さんって・・・野ブタで亀の彼女みたいな役だった人でしょうか。確かにイメージと違いますね。
ワタリ・・・その通りですね。
夜神総一郎・・・むずかしいですね。加藤さんはありかもしれません。
夜神粧祐・・・例によって、満島さんを知りません(汗
イメージでは相武さんだったのですが、岩田さんや堀北さんもアリかもしれないですね。
詩織・・・変なキャラを作って原作を改悪するのはやめて欲しいです。
・・・・・香推さん好きですが(笑)

まあ、どんなにキャストがあれでも、どんなに下馬評がひどくても、見に行ってしまうのが原作ファンの性なんでしょうね。
ということで、楽しみにしています。
ファンブル #O20j1F1I|2006/04/08(土) 21:45 [ 編集 ]


はじめまして、バツ丸さん。
水月といいます。
デスノートの配役についてですが、夜神総一郎は、原田芳雄はどうかなと思います。本音を言うなら、若すぎるけど香川照之です。
あと、個人的に次回策はないのに期待しています。
なぜなら、ニアを演じれる子供はいないと考えているからです。
バツ丸さんならニア、メロの配役はどうしますか??
水月 #-|2006/04/08(土) 23:31 [ 編集 ]

さてさて・・・
>ファンブルさんへ

どうもです。配役に関するご意見ありがとうございます。
Lを演じる松田さんは、最近では「1リットルの涙」で主人公が当初憧れていたバスケ部の先輩や、「NANA」でシンを演じている今注目の俳優さんです。

ナオミに関しての意見は割れましたね。かわいさやけなげさのある彼女の役に瀬戸さんはあっていないというのが私の考えです。グラマーではないですし。
松嶋さんでもいいかもしれませんね。

ベンパーさんに関しては、彼を演じられる俳優さんがあまりいないですね。

弥に関しては・・・NGもいいところ。理解しがたいです。

粧谷に関しては相武さんでもいいと思いますが、L存命時での彼女の年齢を考えると少し無理が生じますね。

オリジナルキャラはこの作品に関してはマイナスだと思います。

ま、ファンブルさんと同じく、出来がどんなに酷かろうと見にはいきます。

バツ丸 #-|2006/04/09(日) 22:13 [ 編集 ]

難しいですね。
>水月さまへ

はじめまして。書き込みありがとうございます。配役に関するご意見もありがとうございます。

総一郎は原田さんですか。いいかもしれません。しかし、香川さんはもっといいと思います。メイクで容貌は何とかなるでしょう。彼の演技力は素晴らしいですし。

さて、メロ・ニアですが、ニアに関しては忍成修吾君がよろしいかと。憎たらしい感じがあっていると思います。

メロは今のところ思いつきませんね~。
田口淳之介君ですかね~。鋭さに欠けますが・・・。

難しいですわ、これは。



バツ丸 #-|2006/04/09(日) 22:22 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/216-af0d3ca5

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.