バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

今週の「さよなら絶望先生」~面白すぎ・・・!!

「アイスホッケー部」という言葉が入っているにも関わらず、「アイスホッケー」と全く関係のない内容という凄い漫画であった「南国アイスホッケー部」。

そこにおいて「トレイン○○ッ○ー」という凄まじい言葉を見て以降、すっかりこの作品の作者である久米田康治大先生のファンになってしまった私。

その思いは、後の「勝手に改造」を読むことでさらに強くなり、自分にとってこの人程シンパシーを感じる人はいないのではと思えるほどの熱烈なファンになってしまった(「勝手に改造」公式ファンブックはモチ所有)。

特にそこで繰り広げられる「教養&雑学の塊」とも言うべき「アニメネタ」「オタクネタ」「映画ネタ」「クリスマスやバレンタインデーでの自虐&ひがみネタ」「常識や文化・風習に対する痛烈な皮肉」に、毎度毎度悶絶・感嘆させられるばかり。私の知識の源泉にもなっている。というか、理解できないネタがあったら物凄く悔しくなってしまうので、そのために雑学収集に余念がないと言っても言い過ぎではないだろう。

「さよなら絶望先生」で長年執筆活動していた「週刊少年サンデー」を離れ、「週刊少年マガジン」に舞台を移した当初こそは、その作風やギャグの切れ味に疑問があったが、単行本2巻以降では「改造」時代と変わりない冴えを見せてくれて一安心。今をしても、その魅力は衰えを見せてはいない。

と、前フリが長くなって恐縮だが、今週の「週刊少年マガジン」連載分の内容は、「本好き」「音楽好き」の私にとって悶絶モノの内容であった・・・。


今回は、「タイトルとその内容」とが伴っていない本や音楽・映画やドラマを皮肉くる内容であるのだが、これが又笑える。

個人的には、「出口のない海」→「出口のないオチ」、「Dr.コトー診療所2006」→「ナースあおい優」と表現していたのには、思わず食していたものを吐き出しそうなくらいに笑ってしまった。

しかし、実際問題、最近のエンタメ関連のものにおいて、上記「タイトルとその内容」とがあまりに伴っていない、それこそ「詐欺?」と言いたくなる様なものが本当に多すぎると、日々思わずにはいられない。

というわけで、私も久米田先生を「パク・・」、いや「リスペクト」して、タイトルと実体とが伴わない作品に関し、自分なりの「本当のタイトル」とやらを考えてみた。行き当たりばったりで考えたので、抜け落ちているもの、もっと面白いものがあるのかもしれないが、ご容赦下さい。


内容が故に、元ネタについて分かる人にしか今回の内容を理解することが出来ないものとなっておりますが、そこのところもあわせてご容赦下さい。


●書籍編


・横山秀夫「半落ち」→「ガタ落ち」
・横山秀夫「クライマーズハイ」→「イカレタ記者の暴走・妄想ドキュメント」ないしは「山をなめるな!!」
・横山秀夫「動機」→「そんな動機じゃ~・・・」
・大沢在昌「心では重すぎる」→「読み進めるのが辛すぎる」
・法月綸太郎「生首に聞いてみろ」→「生首に聞いても何が何だか・・・」
・竹内一郎「人は見た目が9割」→「非言語コミュニケーション入門」
・山田真哉「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」→「そんな説明じゃわかんない」
・伊坂幸太郎「陽気なギャングが地球を回す」→「ナルシスト達の共演」
・伊坂幸太郎「重力ピエロ」→「オレだけは何をやっても許される」
・石持浅海「月の扉」→「オカルト信者の自殺日記」
・皆川博子「総統の子ら」→「人類皆変態です」
・藤原雅彦「国家の品格」→「あんたの品格はどうよ?」
・金原ひとみ「蛇にピアス」→「セックス私小説」


と、キリがないので次は映画。


●映画編

・「劇場版デスノート」→「デスノートコスプレ劇場」
・「バックダンサーズ」→「バックダンサーズのバックダンサーズ?」
・「ワイルドスピード×3」→「米韓ブサイクバトル」「無法地帯トーキョー・ニッポン」
・「初恋」→「あおい様オールドファッションショー」
・「好きだ」→「あおい様が好きだ」
・「さゆり」→「大後寿々花」


音楽はもっとキリがないので・・・、辞めときます・・・。
スポンサーサイト




2006/10/19 23:08|バツ丸の戯言トラックバック:0コメント:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/383-aab2422f

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。