バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

読書評~読書の秋ミステリー編その2




1・奥田英朗 「町長選挙」
 (40点/50点)





2・恩田陸 「夜のピクニック」
 (43点/50点)





3・東野圭吾 「探偵倶楽部」
 (44点/50点)





今回は2の恩田陸の作品です。続きはまた。






今では業界を代表する人気作家となっている恩田陸の代表作。今年映画化されたことでも再び話題を集めることになった。

率直な感想は、「今作を映画化したのは間違いだったな」ということ。映画で感じた様々な問題が小説では殆どない、どころか、「歩行祭」というただ歩いているだけの行事をよくもまあここまで魅力的に書けたものだと思う。この筆力はただ賞賛するだけしかないだろう。

話の主軸は、ある事情からわだかまりのあった男女が「歩行祭」をきっかけに少しだけ交流を深める、というものだが、それと平行して登場人物らの、「これぞ青春」とも言うべき、「当事者にとっては極めて切実な悩み」=(「他人にとってはひょっとしたら大したことがないそれ)が恩田ならではのやや幻想的で繊細さや柔らかさ溢れる筆致で紡がれていく・・・。

このような歩行祭を経験していない人は多いだろうが、それでも今作で描かれる登場人物の心理描写や様々なやり取りに、特に「現役高校生」から遠ざかった人ほど懐かしさと共に共感できるものが多々あろう。こっ恥ずかしい部分も多々あるが、それがある種の快感にもなってくる。
歩行祭の描写も秀逸で読んでいるこちらも作中の彼ら彼女らと同じく疲労感を感じてしまう。特にこれといって素晴らしい内容だとか、圧倒的な面白さがあるとかではないが、読後には何だか物凄く爽快になる、そんな作品。

スポンサーサイト




2006/11/05 18:22|読書評トラックバック:0コメント:4

コメント

どうも「くり」改め、「栗ごはん」です。ちょっと名前が伸びました(笑)。

「夜のピクニック」、読み終わって”ああ、面白かった”で、いざ感想を書こうとすると、これといってめぼしい見せ場みたいなものがないですよね。とにかく淡々とした話であったことに気づいて、びっくりした覚えがあります。実は夜ピクを読書感想文の題材に選んで、えらく後悔したことがありまして。。。
バツ丸さんも今回のレビュー、結構苦労されませんでしたか? なんだかいつもの切れ味の良さが・・・少ないような?

話変わって唐突ですが、最近ガーネットクロウと恩田陸の共通点について考えています。
双方とも「様々なジャンルを吸収したバラエティに富んだ作風」「ノスタルジックな雰囲気」など、似通ったポイントが指摘できると思います。(ちょっとこじつけ臭いかな・・・?)

このレビューをきっかけにして、ガーネットファンが恩田作品を手に取ってくれたら・・・
栗ごはん #-|2006/11/10(金) 16:48 [ 編集 ]

ありゃ~
>栗ごはんさんへ

いや~、名前変えられたのですか。季節的に実においしそうなお名前ですが・・・。

夜ピクはめぼしい見せ場がないですが、実に良く読ませる作品だと思います。

しかし、確かにレビューは苦労しましたね。抽象的な表現でしか書けませんでした。

ガネと恩田さんの共通点を探られているとは・・・。いろいろ観点があるものですね。

ノスタルジックで幻想的な雰囲気とかは共通していると思いますね。

恩田さんはまだまだ読み込んでいないので、私ももう少し読んでみたいと思います。お勧めの作品がありましたらお教えください。
バツ丸 #-|2006/11/11(土) 21:29 [ 編集 ]

オススメ作品
恩田さんのオススメですが、

「六番目の小夜子」と「光の帝国」は初期作品だけあって恩田さんの”核”の部分に最も近い作品だと思います。まずは読んでみてください。

ミステリ系統のお話では、「三月は深き紅の淵を」と「木曜組曲」がオススメです。余談ですが、両作とも話の中に登場する食べ物がえらくおいしそうで、グルメ小説(?)としても楽しめますよ。

「チョコレートコスモス」と「ドミノ」は超個人的な好みなんですが、どちらも夜ピクとは対照的なスピード感のあるお話で、夜中の一気読みには最適です(笑) 恩田節が冴えてますヨ。

お待たせしたワリに、作品数が絞れませんでした・・・優柔不断ですみません・・・。
栗ごはん #-|2006/12/01(金) 16:26 [ 編集 ]

ありがとうございます
お返事遅れてすいません。作品紹介ありがとうございました。

追々読んでいくつもりです。

個人的にはミステリから入りましょうか。
バツ丸 #-|2006/12/05(火) 23:29 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/397-80270842

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。