バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

CDレビュー~秀逸なカバーアルバム

●NapsaQ 「~青春ソングリクエストアルバム~」 70点


amalogo111.jpg
(2006/12/20)

1. カンナ8号線
2. 愛を止めないで
3. M
4. 駅
5. 青春の影
6. 悲しくてやりきれない
7. あなたに会えてよかった
8. 突然の贈りもの
9. フレンズ
10. 想い出がいっぱい

11. PicniQ(Bonus Track)
12. おやすみ(Bonus Track)



<問題点・注意点>

1・下川みくにと同じくらいかそれ以上の世代でないと魅力を感じにくい選曲
2・ライブを見た人限定であるが、ライブでの彼女の歌唱を聴いてしまうと本作での歌唱に物足りなさを感じてしまう







「見て良し、歌って良し、トーク良し、人柄も良し」で、作曲も出来、マルチプレイヤーでもあり、アニメフィールドを主軸に堅実な活動している「アニメサントラ界の実力派アイドルアーティスト」、下川みくに。今作は、その彼女が松ヶ下宏之と伊藤多賀之と結成したグループ、NapsaQ(ナップサック)をして新たに取り組んだカバーアルバムである。

上記3・7・9・10曲目といった曲名を見ていただければ分かるが、ある程度以上の年の人(≧下川みくに)である音楽好きあれば、思わずニンマリ且つ感傷に浸れること必至の選曲であろう。

ただ、そうであっても今作には「カバー企画」にありがちな、過去の名曲に一方的に寄生する歌い手・企業本位の浅ましい商業主義が微塵もない。あるのは彼女らの、カバーする楽曲に対する敬意と自らの音楽的ルーツ及び、音楽の持つ楽しさ・面白さの再確認並びにその継承への意気込みである。圧倒的な瑞々しさと伸びやかさ、繊細さと表現の上手さを高次元で兼ね備えた下川の丁寧にかみしめるが如く歌い上げていく歌唱がそのことを何よりも雄弁に物語っている。それは、一方で、今作に収録されているような普遍的な名曲を中々生み出せなくなった~マスメディアを介した、ただひたすら消費されていく曲が氾濫する~メジャー音楽シーンに対する彼女らの疑問・思いを具現化したかのようでもある。
しかし、今作は単に過去を懐かしむカバーアルバムではない。単なる小手先のカバーに終始せず、ジャズのアレンジを施した4曲目や、メタリックさだけでなく大胆に管弦楽器を盛り込んだ9曲目など、数々の名曲に対し斬新で生音に拘った編曲を施すなど、意欲的な挑戦も見られる。個人的に原則カバー作品とかに対し至って冷淡で評価も極めて辛くするのだが、今作に関しては収録曲に対する彼女らの真摯な思いと、その見事な歌唱と編曲に非常に好感が持てた。4曲目の編曲には少し不満はあるのだが、端々から感じ取れる上記ことが、負の評価を著しく低減させたと言える。以前下川単独で発表されたアニソンカバーアルバムでもそうだが、未だに下種なカバーを恥ずかしげもなく出してくる連中に、「カバーとはこういうものだ」と認識させるために聴かせたくて仕方がない。


それにしても、久しぶりに聴いたのだが、下川の歌の上手さには惚れ惚れとする。今業界を見渡しても、この人ほどに「上手さ・かわいさ・伸びやかさ・繊細さ・表現力・安定感」といったもの各々の要素を高度に兼ね備えた歌い手は殆ど居ないだろう。


しかし、ここまでの文章に反し70点とやや抑え目の点数にしたのには、下川の歌唱に物足りなさを感じたからである。そう、以前の「アニメカバーアルバム」の時と同じく、アルバムを聴く前に直に聴いた彼女の歌唱の方がアルバム音源での歌唱より優れていたのだ・・・。ライブでの歌唱を先に聴いてしまったがために、本来なら絶賛で終わるはずのアルバム音源での歌唱に感じなくてもいい不満を感じてしまうという悲しき結果になってしまった・・・。何故こんなことになってしまうのだろうか・・・。次作では何とか改善していただきたいところであるが・・・。ライブを主軸とする彼女には無理な話か・・・。
スポンサーサイト




2007/01/07 02:24|アルバムレビュートラックバック:0コメント:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/444-5ba4c153

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。