バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

新レビュー方式補足説明&今後の予定・・・

さて、新レビュー方式でまず1作やりましたが、如何でしたでしょうか?

基本的に先日表記したとおり、アルファベット評価に対応している点数の範囲を示しているので、そんなに問題はないかと思います。採点点数の持つ意味に関しては、低い点数に関しては若干内容・表現が変わりましたが、基本的に右サイドバーでリンクしてある「アルバムレビューについての説明」で書いてあることに変わりがありません。まあ、折をみて書き直そうと思っておりますが・・・。

さて、本日は先日示した新レビュー方式の説明の補足となりますが、今までの点数説明で書いていなかったことを少々書きます。それは、


・SS:至高レベルの作品(98点以上)
・S:歴史的傑作(95~97点)
(この両評価は以前で言う所の「名盤」に相当する。)
・AA:非常に素晴らしい作品(90~94点)


の上位の3評価になりますが・・・。

恐らく長いこと当ブログをご覧いただいている方は、ひょっとしてもうお気づきになっているかもしれませんが、新方式でのS以上の評価に該当する95点以上、つまりは名盤紹介行きと、AA評価に相当する90点以上の点数に関し、実は、


AA評価(90点以上)に関しては、★4つ半~5つに相当する黄緑色表記の曲が少なくても1曲、S評価以上(95点以上)に関しては3曲以上必要

という条件があります。よほどの事情がない限りこの条件を満たさない作品にAA以上の評価をすることはまずないと思います

(追記:調べてみたら、相川七瀬や笠原弘子など「歌姫バカ一代」の初期にレビューした作品に3作ほどありました。レビュー時に黄緑色評価をしてなかったときでもありますので・・・。すいません。しかし、名盤紹介入りの評価には変わりありません。)

さらに付け加えると、条件を満たしているからといって必ずしもこれら評価にするわけでもありません。

まあ、どうでもいい話なんですけど、一応参考までに。


あ、それと、昨年の総評で絡んだ作品を除き、今年にレビューした作品の評価をすべて新方式のそれに書き直しました。そうしないと、上半期総評や年間総評の時に分かりにくくなると思いますので・・・。それと、当ブログをご覧の皆様に新方式に慣れていただくためでもありますが。


話は変わって、今週の残りと来週は出来れば、映画「バッテリー」の映画評(たぶん)を除き、ひたすらアルバムレビューに打ち込みたいと考えております。さしあたってのレビュー予定作品とその大雑把な評価は、

・大鴉 「Seeds of Rain」(かなりの高評価、次の記事でやります)
・HIGH and MIGHTY COLOR 「参」(酷評)
・安藤裕子 「shabon songs」(それほど良くありません)
・平原綾香 「そら」(それほど良くありません)
・手嶌葵 「春の歌集」(まずまず)
・木村カエラ 「Scratch」(良くありません)



となりますか。とりあえず次にやることが決定している大鴉を除き、随時出来たものから更新していきたいですね。中にはプチレビューで済ませるものもあるかもしれませんが・・・。余力があれば、BoAのアルバムや熊木杏里や竹井詩織里のシングルのレビューをやりたいのですけど・・・。多分無理かと・・・。

ただ、先月、今月は歌姫好きにとっては「悪夢」と言いたいくらいに有力作品が出まくってますからね。来週もJYONGRIの1stアルバムが出るし・・・。頑張ってレビュー更新していきますよ!!

それでは!!
スポンサーサイト




2007/03/14 23:26|その他トラックバック:0コメント:2

コメント
やはり、そうですか。
>バツ丸さん
安藤さんと平原さんの新作は私もチェックしましたがバツ丸さん的にも芳しくなかったですか?私もそう思いました。
特に平原さんは前作が良かっただけに残念でした。ジャケ写がキュートな感じで明るめの曲が多い作品と勝手に想像していたけど全体的に暗めの曲が多く肩透かしを喰らった感じです。
倉●ネタでは無いので今回の書き込みは手短に済ませました。(爆) 
ライト #dHR2KU3g|2007/03/15(木) 21:47 [ 編集 ]

すいません
>ライトさんへ

お返事遅れて申し訳ありません。

平原さん、安藤さん共に評価は芳しくないですね。何度も聴いているのですが、評価は変わらないですね。

平原さんに関しては明るい暗いよりも、スケールが小さくなり、路線も無難なものばかりなのが気に入らなかったですね。

倉木ネタに関しては、もうここで書くことはないかも・・・。

つまらなすぎてもう聴く意欲も出てこないので・・・。現時点では、彼女は評価対象にすらなりませんね。
バツ丸 #-|2007/03/21(水) 02:08 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/498-10b22ac2

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。