バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

CDレビュー~いい音楽ですね~~

●Annekei 「Tsuki」 評価:A

ジャンル:ジャズポップ ジャズ ポップス カントリー


amalogo111.jpg
(2007/06/06)

試聴は(こちら)


1. Tsuki
2. That's All

3. Arigato Gozaimasu
4. Only You
5. Both Sides Now
6. Dirt In Your Pocket

7. Everly
8. Why?
9. Refill Of Inspiration
10. What You Like
11. What Is Your Problem?
12. Towani
13. At Home


<問題点・注意点>

1・無理に日本を意識した曲名にしなくても良かったのでは
2・3曲目サビで入る「ありがとうございます」に違和感が・・・。





増崎を筆頭とするDIMENSIONメンバーが全面的にサポートしているデンマーク出身の歌姫、アンナケイ。その彼女が前作からわずか9ヶ月ほどの期間で発表した2ndアルバム。


音楽性に関しては前作と変更はなく、ジャズ・カントリー・ブルースといった様々な音楽を柱としたポップス、ジャズポップスとも言える音楽を前面に渡り展開している。

DIMENSIONメンバーとの一体感も更に増し、より編曲・演奏面での充実を見せるなど本格的さを増しつつも、流麗なメロディーとことさらに誇示せず丁寧にじっくりとしなやかに歌いこんでいく彼女の歌唱及びその美声もより輝きを増し、前作にもあり彼女の特徴でもある「軽快で聞き易く、馴染みやすい」が一層強化されている。アップテンポ曲で増崎奏でる、シンプルでありながらだからこそその上手さ・良さが際立っているギターのバッキングが冴え渡っている6・9曲目の存在は、彼女のシンガーソングライターとしての成長を端的に示していよう。それ以外の、従来から彼女が得意としてきた曲に関しても文句のつけようがない(黒表記の曲であっても実質は★3つ半に相当するものばかり)。


歌唱に関しては、前作ではどちらかと言うと力強さや泥臭さのようなものがあったと思うが、今作においては一切無理をせずに抑制の効いた歌いまわしで情景や人間心理を巧みに描き出しているのが多く、繊細さと美しさを前作以上に強く感じ取ることが出来る。それは銘酒が如く、その上手さ(美味さ)はまさに極上で深みに溢れている。増崎のギターと同様、全体的な構成に関しなんら奇をてらわず、ひたすら丁寧確実に歌いあげているからこその魅力であろう。


楽曲や演奏者個々のパフォーマンスに全く問題はなく、非常に高品質で安定した作品である。作風が故に必殺の1曲もなく、作品全体を通しても聴き手に強烈な印象を残すものでもないが、聴き込めば聴き込む程にその良さが分かっていく確かな作りの素晴らしい楽曲は、軽薄単調なそれとは一線を画す「大人の音楽」。本物の実力を有す確かなアーティスト同士が確かな仕事をしてこそ存在可能なものであろう。


心をリラックスさせたいとき、暗い部屋でじっくりと音楽を聴きたい時に聴くに最高の作品。通常のポップスやロックに慣れすぎてしまっている人に是非とも聴いて頂きたい。
スポンサーサイト




2007/06/17 02:08|アルバムレビュートラックバック:0コメント:2

コメント
待ってました
アンナケイさんの2ndアルバムのレビュー待っていました!色々なレビューを書かれていて忙しそうなので、アンナケイさんのレビューはなくなるのかなぁと思っていたので、実現していただいて嬉しいです。
やっぱり1stもそうでしたが2ndもリラックス聴けるものだと感じましたね。はっきりとした印象はないのですが、何となく1stの方がさらっと流れるような?印象があったのに対して、2ndは音楽の幅を広げ、歌い方にもより情感がこもっているようにも感じました。曲の善し悪しを判断するのが申し訳ないぐらいに、本当に聴いていて心地良いです。邦楽でビーイングギザアーティストしか聴かず、英語の詞の内容も分かっていない僕でもこんな風に感じられるのが不思議でもあります。でもこのようなアーティストがZAINレコードからレビューしたのも不思議だったりしますが、今後も日本を中心に活動していってほしいなぁと思います。
U-chan #-|2007/06/19(火) 23:59 [ 編集 ]

お待たせしました
>U-chanさんへ

レビューはたまりにたまっていて大変ですよ。近々プチレビューでやっていない分一気に上げようかと考えているのですが・・・。

2ndに対する感想は同じですね。歌唱や曲が前作より印象に残ります。きいていてほんと心地よいですよね。

私も英語さぱ~りですけど、温かさや優しさが伝わってきます。

何故彼女がZAINからデビューできたのか、不思議でならないです。引っ張ってきた人偉い!!

この先も末永く活動していただきたいですね。
バツ丸 #-|2007/06/22(金) 21:44 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/548-d6298b9f

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。