バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

CDレビュー~流石と言ったところですか

●KOTOKO 「UZU-MAKI(初回限定盤)(DVD付)」 評価:A- 

ジャンル:デジタルロック・ポップ ミクスチャー トランス


amalogo111.jpg
(2006/12/13)


1. ・[inst]
2. UZU-MAKI
3. サイダー
4. 春

5. 車窓の調べ
6. 月夜の舞踏会
7. 海豚
8. 秋爽
9. 縁どりの世界
10. 楓の道、ギターの奏でる丘で
11. being
12. Goodbye Dear
13. 雪華の神話-in X’mas mix-


<問題点・注意点>

1・電波系、アニメ系の曲は減少したが、その名残を感じさせる曲がまとまった後半が、非それ系の曲がまとまった前半に比べると聴きおとりしている





アニメ・ゲーム音楽シーンにおいては名高い音楽制作集団、「I’ve」の看板歌姫であり、シンガーソングライターでもあるKOTOKOの、オリジナルソロアルバムでは3枚目となるアルバム。アニメ・ゲーム業界では言わずもがな、最近では間もなく公開予定の映画「リアル鬼ごっこ」の主題歌を歌うことが決まるなど目覚しい活動をしている彼女であるが、その勢いの良さを示す良作ではなかろうか。

今までと同様、I’veお得意の秀逸で隙がなくビートの効いた打ち込みサウンドをふんだんに盛り込んだ、先鋭でノリが良くスピーディーなアップテンポ曲と、それとは対照的なメロウなバラード曲共に素晴らしく、メリハリのついた構成となっている。それを自在に歌い上げる彼女のキュートで時に悲壮に歌い上げる多彩な表現力や伸びやかな歌唱の素晴らしさもあり、どの曲調においてもそれを魅力たらしめている。

以前にもましてKOTOKO自らの作曲曲が増えたこともあり、アニメ・ゲームミュージック、サントラの持つ商業的側面よりも一アーティストとしての「作品性・思想性」が押し出された作りになっていると感じる。従来から彼女が得意としてきたアップテンポでキャッチーな曲あり、バラエティー豊かではあるが、6曲目の「海豚」を筆頭にダークで哀しみを感じさせる曲が増え、1stアルバムにあったおそらく初期の彼女の人気の原動力であったであろう如何にも「電波系」「アニメ系」と言うべき「ちょっと痛い曲・抵抗を感じる歌いまわしの曲」がだいぶ減少したのも、それを示している顕著な例であろう。

彼女をアニメ歌手と見ている人にとっては、今作のような作風に抵抗もあるだろうが(Amazonレビューでは賛否両論渦巻いている)、個人的には今作における「脱電波系」で普遍性の増した作風は、アーティスト・ボーカリストとして優れた実力・魅力を有す彼女がより業界・世間にその存在を知らしめる上でいいのではと思う。今作の方向性は高く評価している。

ただ、勢いを見せた7~8曲までの曲に比べると、後半に往年の「アニメ系・電波系の名残を感じさせる曲」が集まった後半の失速感が残念であった。個人的にはもう完全に脱アニメ・脱電波系の方向へと行った方が良いように思うのであるが・・・。










・アーティスト評価
歌唱力8 ()
作曲8 ()
編曲8 ()
独創性8 ()
安定性8 ()
6 ()
総合7 ()
熱中度6 ()

スポンサーサイト




2007/08/04 00:36|アルバムレビュートラックバック:0コメント:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/581-7f9f06f7

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。