バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

京阪のバンドはレベルが高いよ!!

ほっしーこと星田紫帆のラストライブを見たいがために、VOX HALLでのほっしーを含めた合同ライブに参加してきました。


そう遠くない以前、○○ナイトにおける某2アーティストのしょぼさや、某ライブハウスで某帝王の前にやった2組のバンドのあまりの雑魚さに辟易した私にとって、インディーズアーティストライブにおける本命以外のアーティストの存在はトラウマと言うべきものになっていたのですが。今回のライブにおいても、ほっしー以外の面々がどうであるかを異常に心配していました。

しかし、非常にレベルが高かったですね。京阪神のインディーズシーンの凄さを垣間見た気がします。

ほっしーのラストライブレポは機会があれば書くとして、今回は彼女以外のアーティストについて感想を簡単に述べていきます。

ちなみに某所の訂正加筆版。






1組目はBreathe Sound。

http://www.breathesound.com/top/top.htm

アコースティックギターに女性ボーカルという簡素な編成でヴォッサを主体としたポップス・バラードをやるアーティストです。

ボーカルの女性の歌唱はかなり上手いですね。観客にあれこれ要求するというあつかましさもありましたが(爆)、先日ぼろくそに書いた某バンドとは違い、実力もあり、京都人ならではの人当たりのよさや商売上手さもあり、そのことをいやみに感じさせませんでしたね。初のVOX HALLでのライブとのことですが、同じく彼らのライブを観るのが初めての観客らを上手く乗せていたと思います。 そうとうライブ慣れしているとみました。



2組目はアフターシェイビングローション

http://www.after-sl.com/

ボーカルのゴスっぽく、お世辞でも良いとはいえないルックス(土台は良いと思いますが)や如何にもってなバンド名もあり先日の悪夢がよぎりましたが・・・。


90年代のビジュアル系バンドの音楽性に今時のエモやハードロックを加味したミクスチャー・ヘヴィーミュージックですね。パーカッションを上手く織り交ぜているサウンド構成や、メロディアスなギターをはじめ派手さや技術的な凄みはないですが、基礎のしっかりとした堅実な演奏はかなり良いと思います。 ただ、音作りに関してはまだまだ荒いところがありましたね。



そして、一番の収穫は、圧倒的な実力・魅力を見せた3組目ほっしーの後にやったFiGERですね。

http://sound.jp/figer_ows/figer.html


盛りに盛り上がったほっしーの後で、さらにはライブ会場限定でほっしー自ら手渡しで新曲を無料提供という大判振る舞いもあり、観客の多くが帰宅かCD販売所に居るほっしーの元へと向かうという極めて不運な状況でのライブ開始と、かなり気の毒な環境だったのですが・・・。

ボーカルの女性から直々に2曲入りCDとアンケート用紙をいただいたのですけど、正直自分にとってはどうでもよく、全く気持ちが乗らなかったですよ。ただ・・・。


いや~、バンド編成のアーティスト&ボーカルの丸顔で人当たりの良いルックスからは予想もつかないプログレ的なシンセの旋律と、それに続くなかなかギターリフを聴いて、たるそうにしていた私の頭と心が一気に目覚めましたね。いすに踏ん反りかえって座っていたのですけど思わず前にのめりだしてしまいました。


こちらもラウドやミクスチャーやエモの影響を感じさせるヘヴィーミュージックですが、中々ジャンル区分できない音楽性の幅広さや深みがありますね。 パンクな要素もありますし、和のエッセンス溢れるバラード曲もありますし・・・。音楽性が全然つかめない。

鍵盤楽器やシンセの使い方は露骨にプログレしてますし。 ギターのリズムセンス、リフセンスにも非凡なものを感じました。文句なしに上手い。

ボーカルの女性は見た目と違いかなりソウルフルで力強い歌唱なのですが、時にダウナーな雰囲気を見せるなど多彩な表情を併せ持ってもいます。 これがインディーズのバンドかよ!!とびっくりしましたです。私も同伴者の方々も「えっ!!」というのが丸分かりの表情でした。


最初は興味なさそうに聴いていた他の観客も、数曲終了した後にはすっかり彼らの演奏に取り込まれていましたね。

いや~、あのほっしーライブ終了の最悪の雰囲気を己が実力と魅力で盛り返したのはほんと、大したものだと思います。


ライブ終了後、すっかり彼らにはまってしまった私はボーカルの女性にしつこく絡んでしまいましたね(汗。自分のブログでこのグループとアルバムのこととを取り上げることも告げ、500円のミニアルバムを購入しました。無料でもらった2曲入りCDもありますので7曲で500円。考えられない安さですね。

で、そのアルバムですけど良いですね。

まあ、インディーズバンドならではの製作環境の貧弱さか、悲しいかな、ライブで見せた実力・魅力をCD音源に上手く収められていないのが残念。音が薄い。でも、とても面白い作品です。近々レビュー予定。ボーカルの人にもブログで取り上げると約束しましたし。


これからの活動に注目する価値のあるすばらしいバンドでありました。応援していこうと思います。



今回のライブを観て、改めて日本のインディーズシーンにおけるヘヴィーミュージックシーンの質の高さを実感しました。 メジャーのアーティストよりずっとずっと面白く魅力的。

彼女らに共通しているのは、環境的・資金的不備といったハンデもろともせずに、想像力と実力とをして果敢に自らの音楽を追及していることですね。 今のガネやGIZAアーティスト、いやメジャーアーティスト全般に足りないことであると思います。

それが完璧に上手くいっているわけではないですが、その姿勢は評価できますし、荒削りの中にとても光るものを感じます。ロックの可能性を感じます。

こういう伸び盛りの才能ある若者らを観ていると、ほんとうれしくなってきます。


もちろん、ほっしーも良かったですよ。ジャンル不定のヘヴィーミュージックがインディーズで隆盛だからこそ、ほっしーのような正統・王道のハードロック・メロディアスハードをやるアーティストの存在・実力・魅力が一層際立っています。

スポンサーサイト




2007/12/26 01:57|ライブ・イベントレポートトラックバック:0コメント:4

コメント

インディーズシーンは個性派揃いで音楽的に豊かですよね~
ポストロック、プログレ、インダストリアル、ゴシック、
普段の邦楽シーンでは殆ど見ることの出来ない
珍しいジャンルを次々に吸収しては、高い演奏力で魅せてくれます。

いつかメジャーシーンに立って、もっとシーンを盛り上げて
欲しいものです。「大人の事情」という壁を乗り越えて・・・
オオトリ #-|2007/12/27(木) 12:07 [ 編集 ]


>オオトリさんへ

確かにインディーズは個性はぞろいですね。メジャーでは存在しにくい音楽がごろごろあります。

まあ、数が多い分雑魚が多いのもあれですけど・・・。


しかし、新たなものを模索するその姿勢と資質はすばらしいものがありますね。

もっと上のステージで活動してくれることを心から願ってやみません。
バツ丸 #-|2007/12/27(木) 23:45 [ 編集 ]

ラストライブ
星田紫帆さんのラストライブ行かれたんですね!
自分も行きたかったですが、行けれませんでした・・・。
音源凄い欲しかったです・・・。星田さんのライブのレポ
楽しみにしています。

インディーズは良いですよね!メジャーアーティストよりも
質が良いのが多くて、面白いバンドが多い気がします。
もっと多くの人に知られて行って欲しいなと思うと同時に、
あまり知られ過ぎるのもなとか思ったりします(笑)
サバス #nAgWE3mg|2007/12/28(金) 18:16 [ 編集 ]


>サバスさんへ

ほっしーのライブは一生モノのライブでした。

音源はiTuneで購入できますよ。是非聴いてみてください。今年屈指の曲だと思います。

インディーズは今とても面白いですね。

個人的に今年ではHPP、SFP、TorNが特に良かったと思います。

もっと知られてもいいと思いますよ。
バツ丸 #-|2007/12/30(日) 22:25 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/656-803c72ec

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。