バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

ライブレポ~school food punishment 「air feel ,color swim」 レコ発ファイナルワンマン”Swim”~新宿MARZそのラスト

今回で最後です。長すぎてすいません





13・you may crawl

2ndアルバムでは最初の曲であるが、今回のライブ本編においては最後になったこの曲。「次の曲で最後です」という内村のMCに対し、お約束を通り越した本気(マジ)の「え~っ!」を言ってみる。

しかし、最初だろう後最後だろうと関係なくこの曲は盛り上がる。かっこよい。もう最初のSEとベースの絡み、そして流れるようなシンセの音と軽快なドラムがただただかっこい。もう何度書いたか分からないが、この演奏能力とアレンジセンスには感心させられるだけ。必殺且つお約束と言っていい内村のまくしたてる歌唱が始まることで、さらに各々パートの魅力が増していく・・・。観客もこれでもかと体を揺らしていく。私なんぞは、ヘドバンにエアキーボードをひたすら繰り返していた。体中痛くなるのも気にせずに・・・。この期におよんでも全くダレず、時間の経過すら忘れさせるような演奏・楽曲を見せつけられるのが素晴らしい。


・アンコール

1・タイトル未定(新曲)

当然のことながらアンコール。会場の使用時間の関係からか、すぐにメンバーが出てくるが、表情から今回のライブに対する充実感を存分に見てとれた。

そして、内村のMCから告げられた本日のサプライズその2であるまたまたの新曲披露。先ほどの「フラット」とは違い、こちらはまだ完成をみていない、曲名すらついていない楽曲とのこと。内村と蓮尾の口ぶりから察するにまだまだ仕上がりに納得がいっていないようだ。

しかし、そんなことお構いなくこの曲は凄かった。曲調としては「loop,share」に近いものがある恐ろしく早く突進力のある曲だ。内村の力強い歌唱におそらくsfp史上最速と思われるファストなドラムが楽曲にすさまじい勢いを加味していく。

確かにまだ音がまとまっていないと感じる部分もあったが、製品版での出来に大いに期待が持てる楽曲だ。年内に発表されるとすれば、今年の最優秀楽曲の最有力候補となるのは間違いないだろう。楽曲の持つ勢いに会場が再び盛り上がっていく・・・。

未完成曲1曲の披露と相成ったアンコールであるが、メンバーが再退場した後再び拍手が沸き起こる。1回目の時のお約束的拍手とは違い、ライブのあまりの素晴らしさもあり、観客もまだまだ彼らの音楽を聴いていたいという純粋な思いがさせた拍手である。いや~、こういうことはなかなか体験できるものではない。残念ながらダブルアンコールとは行かず幕が降りてきてしまったが、このことは観客のライブに対する率直な感想・評価を顕著に示していよう。

ライブ終了後においても、疲れているにも関わらず物販コーナーでファンからの問いかけに丁寧に答えてくれるメンバーの様も胸を打つものがあった。興奮のあまり同伴者とともにまくしたてるように喋り倒してしまったが、こう御容赦願いたい。メンバーの皆様、本当に素敵な方ばかりだ。


<総評>

一連のライブレポ冒頭にも書いたが、こんな素晴らしいライブを堪能させてくれたメンバーと、私をsfpの世界へと引きずり込んでくれた同伴者に心から感謝する。今まで自分が観てきたライブの中でベスト1と言い切れる内容であった。楽曲・演奏・編曲などなどあらゆる点で完璧。比肩できるのはFayrayとFEEL SO BADのライブぐらいであるが、前者はギターの演奏が弱かった、後者は選曲に納得がいかなかったこともあり、総合で判断すれば今回のsfpライブに軍配が上がる。あえて不満をあげるとすれば、それは「snap」と「遠く箱の中へ」の2曲+未発表曲である「S」をやらなかったぐらいか。だが、これはインネンでしかない。

驚くべきは、ライブ時には多くの曲を既に発表していた上記2アーティストとは違い、わずかミニアルバム2枚、計20曲にも満たない持ち歌であるにも関わらず、即にそれが「ベストな選曲」と言い切れるほどに個々の楽曲の質が高いことだ。

そして、それら魅力をさらにより良くしたライブならではのアレンジの上手さと抜群の演奏能力も特筆すべき点であろう。CD音源での良さを崩さず、試合に向けて体を作り上げていくボクサーのように、徹底的にライブ向きの曲へとその編曲と演奏をして作り変えていくセンス・技術・発想の凄さにはただ驚嘆するのみ。自分にとって理想と言える「ライブのあり方、ライブでの曲のあり方」がそこにあった。現時点でこのライブに匹敵する可能性があるのは、HEAD PHONES PRESIDENTのフルワンマンライブぐらいなものだろう。正直に言って、メジャーでは幅を利かせている某3ピースガールズバンドや某女1人+男2人のバンドでは全く歯が立たないと思う。悪いけど。

今回のライブをして、sfpを「私的殿堂入りアーティスト」にすることに決定!!

これからもどんどん素敵な楽曲を発表し、ライブを行ってくれることを切に願う。しかし、曲が増えるということは、ライブでやらない曲も増えるということでもあり・・・。現時点でも限りなくベストに近いのに・・・。「ああ、あの曲が聴けなかった」ともだえ苦しむ日もそう遠くではないだろう。


<追記>

この記事を書く直前に某所や登録しているsfpのメルマガから、ベースの上田が今月を以って脱退するという衝撃の情報が飛び込んできた。今回のライブにおいても、圧倒的な存在感を誇るフロントマンである蓮尾・内村とは対照的に表情ひとつ変えず職人的もくもくさで演奏してはいたが、確かな技量とセンスの良さをしてsfpの音楽を支え、魅力的にしている彼もまた、sfp及びsfpの音楽・ライブを考える上でかけがえのない人物であるだけに、脱退のニュースはあまりに残念でならない。いくら春は別れの季節とはいえ、さらには、外野がはかり知ることのできない仕方ない理由があるのだろうとはいえ、これはあまりに辛すぎる。しかも、ほぼ同じ時期に、sfpと同じくらい好きで評価している大鴉も長年活動し、作曲でも存在感を発揮した比嘉が脱退する情報(後ドラマーもだが)が入ったからして、ただただ愕然としてしまった。いや、体の一部をえぐられたかのようなショックさ・・・。悪夢だ・・・。

大鴉の方は既に後任メンバーが決まっているようだが、新メンバーも前任者と負けず劣らずの素晴らしいアーティストであり、音楽的・人間的相性のある人物であることを心から願ってやまない。個人的には2日遅れのエイプリルフールで、「嘘でっす~!!」とのオチを聞きたくて仕方ないのだが、現実はかくも厳しくあるのだ(号泣)。

スポンサーサイト




2008/04/03 23:49|ライブ・イベントレポートトラックバック:0コメント:6

コメント
ライブレポどうもです!
最後まで読ませて頂きました。

このライブ観に行かれたのですね!
自分も観に行きました!
バツ丸さんがどんな人か見たかったです・・・(笑)

それはともかく素晴らしいライブでしたね。
演奏やバンドアンサンブルは凄い上手かったですね。
選曲もとても良かったですね!
個人的にはあと「遠く箱の中」をやってくれたら良かったかもです。
あの曲は結構好きなんで。

あと、ベースの上田さん、脱退なんですね。
あの人の弾くベースは好きではあったんですが・・・。
これからsfpはどうなるんでしょうね。

まあ、ライブレポどうもです!
サバス #nAgWE3mg|2008/04/04(金) 10:14 [ 編集 ]

レポ楽しく拝見しました
どうも、sfpの世界に引きずり込んでしまった同伴者です(笑)

あのライブでのテンションは半端なく凄くて、バツ丸さんとお別れするときでも、まだまだ沢山語り合いたかったです。
今回のバツ丸さんの1曲1曲に対しての丁寧なレポートも見事で、あの濃密なライブの日のことを思いだしてはまたニヤニヤしています(笑)
sfpはまだ曲数がそれほどあるわけでもないのに、1曲1曲が丁寧に作りこまれていて、ライブ全体を振り返ったときも「ベストな選曲」となっていたのは凄い事だなと率直に思いました。

上田さんの脱退は辛いですね。。
影ながらsfpの音を大切に弾いていてくださってただけに余計に残念です。
新しい素敵なベースを弾いてくださる方が出てくるといいのですけどね。
同伴者 #MMeZBUE.|2008/04/04(金) 18:19 [ 編集 ]

いつのまに
>サバスさんへ

いつのまにsfpファンになったんですか?
ライブは文句なしですね。まあ、あと3曲やってほしかったというところでしょうが。上田さんのベースは自分も大好きだったので残念すぎます。後任も彼に負けず劣らずの人が入ることを期待しましょう。
バツ丸 #-|2008/04/05(土) 01:50 [ 編集 ]

感謝感激雨嵐
>現人神である同伴者様へ

実は同伴者様とのお別れはとても切なかったですね。まだまだ語り足りなかったですが、あそこで帰らないと家に帰れなかったので・・・。

こっちのレポは質よりも量重視ですかね?もう勢いだけで書きました。

この曲数のみでこの質の高さは驚きですよ。あのPerfumeと比べても、持ち歌の数とキャリアの長さでは全然違いますし。

既にベストな選曲ですわ。

上田さんの脱退はつらすぎます。sfpの世界観に欠かせない人物であっただけに。次のベーシストに期待しましょう。内村さんのカリスマ性と日本インディーズシーンのレベルの高さを信じましょう。
バツ丸 #-|2008/04/05(土) 01:55 [ 編集 ]

どうもー
古い記事に失礼します。

レポ読ませていただきました。で、sfpは聞いたことなかったんですが、どうしても聞いてみたくなり先日2nd買ってみました。
さらっと4,5回聞いてみた程度ですが、今その魅力に圧倒されてるところです。特に蓮尾さんのキーボード、内村さんの歌唱はすばらしい。
「you may crawl」「sky step」「曖昧に逸れる」が気になります。

1stも近いうちに聞いてみたいですね。すぐにでもそうする時間とお金がないのが悲しいです(泣)
では、またお邪魔させてもらいます。
バビデブー #-|2008/04/25(金) 18:58 [ 編集 ]

すいません
>バビデブーさんへ

レス落ちしていて申し訳ありません。

sfpを気に入っていただけたようで何よりです。やはり内村・蓮尾亮名に耳が行きますよね。

1stも2ndと同じかそれ以上に素晴らしい作品ですね。値段は安いので是非購入してください。一生聴ける作品だと思いますので、安いとすら思いますよ!!
バツ丸 #-|2008/05/03(土) 00:50 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/711-258ccef6

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。