バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

CDレビュー~いい作品です

●Rie fu 「Tobira Album」 評価:A-

ジャンル:ポップス 洋ポップス カントリー


amalogo111.jpg(2007/11/21)

1. 5000 マイル~Album version
2. Come To My Door
3. ツキアカリ
4. 君が浮かぶよ
5. tobira
6. On It's Way
7. Until I Say
8. SMILE
9. Feel The Same
10. dreams be
11. Sunshine of my day~Live version
12. London
13. あなたがここにいる理由





<問題点・注意点>

1・終盤の楽曲が弱い





物凄いファンでもないし、愛聴しているわけでもないが、実力やアーティスト性を評価・尊敬し、末永く活動していただきたいと願っているアーティストが少なからず居る。Rie fuはその一人。以前ほど目立った活動はしていないものの、3作目となる今作も、依然変わらぬ彼女のアーティスト・ボーカリストとしての資質の高さと音楽性の良さとを認識させてくれる好盤だ。

基本的には70年代のポップス・ロック~特にカーペンターズ~からの影響を色濃く感じさせる、時を経ても魅力があせることのない心地よい楽曲主体の作品であるが、アニメタイアップにもなった和の雰囲気漂う3曲目や、10・11曲目のような、力強く時に退廃感を感じさせるロック曲や、跳ねるようなメロディーとリズム感が印象的なアップテンポ曲である8曲目など、今までの彼女にはあまりなかった曲があり、単なる「良い子ちゃん」にとどまらない感情表現も出来ていることに、大きな成長を感じ取れる。大学を卒業し、日本に帰国し、音楽一筋で打ち込める環境となったことが良い影響になったのであろうか?

以前より日本語の表現も良くなっており、「無理に日本語入れなくても」との不満も完全に解消されたと言って良いだろう。タイアップ曲となった「ツキアカリ」は彼女のアーティストとしての成長を感じ取れる今作屈指の好曲。だからこそ、彼女の必殺と言える「エヴァーグリーン」な魅力溢れる1曲目や7曲目のような楽曲が一層映える。もはやこういう曲を作り、歌わせて彼女の右に出るアーティストはいないのではないだろうか? この才能は貴重で業界全体で保護すべきとすら、勝手ながら思う。取り立てての派手さや強烈な個性があるわけではないが、音楽の根本的魅力・素晴らしさで満ちている。女性ボーカル好きであるのなら、是非とも聴いていただきたい。


ただ、あえて苦言を呈すと、終盤の失速具合が気になった。前作のレビューでも書いたが、彼女のような音楽性はどうしても楽曲のおとなしさやまったりさがタルさにつながってしまうので、収録曲数は10・11曲程度で十分。
<とは言え、普段は、「前衛的」だの、「凄み」だのとほざいているけれど、だからこそその真逆とも言えるこの音楽性にも惹かれてしまうのだが・・・(笑)。>










・アーティスト評価
歌唱力9 (↑)
作曲8 (→)
編曲8 (→)
独創性8 (↑)
安定性8 (→)
8 (→)
総合8 (→)
熱中度7 (→)

スポンサーサイト




2008/04/06 01:53|アルバムレビュートラックバック:0コメント:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/713-effec26d

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。