バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

CDレビュー~う~む、もう少し・・・

●Gulliver Get 「episode~桜の木の下で~」 評価:A

ジャンル:ポップス ロック ジャズ フュージョン ファンク


amalogo111.jpg
(2008/3/12)

1. 桜の木の下で
2. 夜更けに手紙
3. ピタゴラスの休日
4. 瞬きの瞬間に
5. Call my name
6. 深海



<問題点・注意点>

1・全くの隙のない優等生的手堅い作りが隙か・・・





1stフルアルバムからわずか3か月で発表されたミニアルバム。何でこのタイミングで?との疑念は拭えないが、GIZA待望の実力派バンドにふさわしい良作に仕上がった。

流石に前作発表から月日が経っていないだけに、ジャズ・フュージョン・ファンクといった音楽を巧みに織り交ぜたロック・ポップスという基本的な作風に変化はない。

ただ、より聴いていて、春の季節やそれに即した「別れ」をテーマにした、視覚的にイメージが湧いてくる映画・ドラマのようなストーリ仕立ての詞になっているのが、前作との大きな違いか。収録6曲に関し、5人のメンバーそれぞれが作曲した5曲+メンバー全員で共作した1曲という構成から分かるように、音楽制作集団としてのアーティスティックな面と確かな力量を確かに感じ取ることのできる、其々に特色のある楽曲となっている。そして、アヤヲの確かな技術と表現力のある歌唱が、その曲ごとの「ストーリー」を的確に紡ぎあげていく・・・。

うむ、楽曲のみならず、演奏、曲目、ジャケワークに至るまで全くケチのつけようのない確かな構成である。が、この「手堅い」構成こそが、このバンドの唯一の弱点のように思えてならない。やっていることのレベルはかなり高く、間違いなくシーンにおいても上位の実力・魅力があると言っていいだろう・・・。しかし、率直に言って「おお!! これは!!」と思える意外性が皆無。予定調和で枠内に収まっているという印象が拭えないのである。上手いのだが凄さや圧倒されるものはない。これが、今から数年前であれば、恐らくこの評価以上の絶賛をしていたことだろう。しかし、ここ数年において劇的なネットツール(ブログ・mixi・Youtube・ニコニコ動画・・・)の発達により、今までであれば知らないままで終わっていたであろう凄腕のインディーズアーティストと容易に出会えるようになったことが、彼らだけでなく、根本的なアーティスト評価・楽曲評価基準を変えるに至ってしまったのである。もう一皮むけ、何らかしらの凄味・魅力を見せてくれない限り、評価・尊敬するアーティストではあれど、個人的に特別なアーティストになることはないだろう。だが、今のGIZAでは、そこまでの挑戦を彼らにさせるだけの余裕や育てていく環境がないのも事実・・・。とりあえず、長きにわたる活動をしてくれることを願ってならない。










・アーティスト評価
歌唱力9 (→)
作曲9 (→)
編曲9 (→)
独創性9 (→)
安定性9 (→)
8 (→)
総合9 (→)
熱中度8 (→)

スポンサーサイト




2008/04/16 09:53|アルバムレビュートラックバック:0コメント:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/717-ed39ff3f

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。