バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

春のテレビドラマ評~言いたいことはいっぱいあるよ&若手女優論も絡めちゃいます!!その3

今回の評価予定作は、

「ホカベン」
「キミ犯人じゃないよね?」



・ホカベン ○

上戸彩主演の弁護士モノドラマ。ミステリー的謎解きや法廷でのやり取り・駆け引きがドラマのメインの見どころとなっている従来の同種ドラマと違い、来る「裁判員制度」や既に到来している「クレーム社会時代」「訴訟社会」をかなり明確に意識し、「法は弱者の味方にはならない」「法律は武器」との2大テーゼを柱に、DVや子供虐待・少年犯罪・法律や裁判の問題、弁護の問題、ロースクール制度による弁護士増加問題などを意外にも鋭く抉っている異色の作品。「イブニング」連載であったのもうなづける。

ほとんどが「無実なのに犯人扱いされた」ないしは「大いに情状酌量の余地がある」人ばかりが弁護対象となっている、という従来の例にも即さず、前回放送分のように「弁護するに値しない人間」を登場させたのも興味深い。個人的には結構気に入っている。

ドラマそのものは◎評価であるが、しかし、そうしなかったのは主役が上戸彩であるからだ。

今までのオスカーお膳立てのドラマとは違い、珍しく上戸のがんばりを見てとれる。しかし、表情やセリフ回しが単調・稚拙過ぎで、ドラマを面白くするどころか役や作品を通して自らの魅力を出すことすら出来ていない。今まできちんと演技やドラマに取り組んでこなかったツケが、ドラマの面白さをして一気に噴き出した感じだ。観ていてうんざりする。この役を同い年のWあおいや、88年組の堀北が演じたとすれば、ドラマはもっと面白くなったことだろう。


・キミ犯人じゃないよね? △~○

貫地谷民放初主演となるミステリードラマ。まず、ドラマに対する評価云々以前に、今作・「パズル」「7人の女弁護士」と、ミステリー系統の作品を同クールに(「パズル」と今作は同じ日に)放送していることが理解できない。テレビ朝日のドラマ制作部や番組編成部の連中は相当に阿呆だと思う。

さて、ドラマであるが、ケータイ刑事を手掛けた林誠人が脚本を手掛け、鑑識役に金剛寺武志が「ケータイ刑事」での役柄名と同名で出演していることもあってか、ケータイ刑事と同種のお馬鹿でゆるいノリのミステリーとなっている。

やはり上手い貫地谷の演技と毎回披露されるコスプレ、要潤のグタグタな演技が妙に印象に残りついつい観てしまうのだが、ミステリー作品としての出来は以前に放送された同種作品を超えるまでには至っていないように思う。もう、こういうコテコテ演出のミステリーは飽きられているのではないだろうか?
スポンサーサイト




2008/05/08 01:57|ドラマ・テレビ番組評トラックバック:0コメント:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/728-241e2507

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。