バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

alan「恵みの雨」リリース記念ライブイベント~エアポートウォーク名古屋

先日、alanのイベントが開催されるとの情報を得て、旧名古屋空港敷地内に出来たエアポートウォークに行ってきました。イベント開始1時間前には座席のほとんどが埋まってましたね。1時間も待つのはかなりつらいですけど何とか耐えしのび・・・。

定刻通りにアラン入場。率直に言ってかなりの美人さんです。髪の毛が黒でなかったのはちょっと残念でしたけど、赤文字雑誌のモデルを十分に務められるルックスとスタイルですね。でも黒髪が一番似合っていると思います。某赤文字雑誌専属モデルよりずっと素敵ですよ。このルックスでべたべたの片言日本語話されちゃ~萌えまくりですわ。

セットリストは、

1・恵みの雨
2・懐かしい未来
3・RED CLIFF
4・曲名不明(チベット民謡)


「明日への讃歌」「ひとつ」もやっていただきたかったのですけどね。伴奏は録音でしたけど、音響設備の良さもあってなかなかの迫力がありました。

そんこと関係なく歌唱の凄さにはやられましたが。あの華奢な体とルックスでこの声量とはびっくり。音程や発声はCD音源かよと疑いたくなるほどに、ひとつの乱れもなく安定していましたね。これはおみごと。

結構観客は集まっていたのですが、誰しもが驚いていたと思います。特に最後おまけの形で即興でアカペラで披露されたチベット民謡はとても良かった。いや、こういうのには無条件に弱いです。彼女の歌唱は、恐らく幼少時から民謡を歌うことで培ってきたものが土台になっているのでしょうね。


このルックスでこの歌唱。しかもチベットの美人谷出身という特異な出自で且つ二胡も奏で、坂本龍一や岩代太郎、古内東子らビックな業界人からの尽力を受け、さらに環境問題や地震被害等のチャリティーイベントや全国縦断学校コーラスイベント等極めて品行方正で万人に支持・認知される可能性の高い販促等、アーティストとしてあらゆる点でかなり恵まれています。


ただ、彼女のこととは全く関係ないですし、別に音楽どうこう関係なく排外主義者ではないのですが、彼女のようなアーティストが日本人で居ない、というのが残念ですね。

かつてダンスシーンが同じエイベックスのBoAに制されたの同様に、民族音楽系、壮大バラード系に関し、既に彼女以上のアーティストがいない気配を漂わせています。同種でエイベックス所属の高杉さと美は、alanの登場で正直完全に潰されたと思います。

近い将来、もっとビックなステージで彼女のライブを観てみたいものです。その時は、「明日への讃歌」をぜひやっていただきたい。
スポンサーサイト




2008/11/17 22:21|ライブ・イベントレポートトラックバック:0コメント:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/798-8ea665db

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。