FC2ブログ
バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

DVDレビュー~「これぞ美のIT革命や~」

AIKO KITAHARA Visual Collection


さて、「歌姫バカ一代」を含め初となる「プロモ集DVD」レビュー。
まだ試行錯誤の段階であるが、とりあえず評価項目を示す。評価に関しては、以前「F・S・B」のライブDVDレビューのところで書いたように各項目は★5段階、総合は★10段階評価とする。

で、今回の評価項目ならびに評価は、

・内容 ★★★☆ (収録曲目)
・構成 ★☆ (作品構成 使用感)
・質  ★★ (各々PVの完成度~画質・音質など) 
・梱包 ★★ (パッケージや内容物のデザイン、使用感)
・価格 ★★★ (内容と比較してお買い得かどうか)


・総合 ★★★★★★★


GIZA史上どころか、ビーイング史上、いや女性アーティスト史上屈指の美貌の持ち主である愛子様こと北原愛子。

にも関わらず、何故か表立ったビジュアル戦略がとられず、愛内・三枝・スパクリらの後塵を拝すだけの扱いを受け続けてきた。もはやそれは「ミステリー」と言ってもいいものであった。

よって、デビューから3年7ヶ月を経てようやく発売されることになったシングル曲を中心としたPV集である今作にかける思い・期待は並々ならぬものがあったのだが・・・。
評価はというと、何とも微妙な感がぬぐえない・・・。


遠慮なしに言うが、PV集としての出来はかなり酷い。フルで収録されていない曲が多いし、映像と曲との関連性は薄過ぎるし、映像の合間合間にジャケ写を挿入するなど手抜き過ぎる作りだし、さらにそのジャケ写が「Aiko's Photo」のところでも出てくるし、と・・・。今のGIZAの財政事情やそもそもPVをまともに作ってこなかったいい加減な仕事振りをまざまざと見せ付けられただけ。

しかしだ、しかしだ、それでも今作を買って心底良かったと思う。


生で見る愛子様には到底及ばないが、それでもPV映像での彼女は凄まじく美しい。彼女が映っている1カット1カットが「重要文化財」と称すに足るものであろう。ため息混じりか、にやけたアホ面さらしてでしか見ることが出来ない。

個人的にたまらなく良かったのは、愛子様を代表する良曲「虹色に光る海」のPV。
数少ないフル収録であるのもさることながら、愛子様の綺麗なお背中のラインや、笑顔や悲しげな顔など数多くの表情を堪能できるのが・・・。もう・・・(以下際限なく反社会的言葉が続くので強制カット)

後はデビュー当初の初々しさが見て取れるデビュー曲の「grand blue」、とにかくかわいい愛子様がてんこ盛りの「DA DA DA」もまずまず。この3曲のPVが今作のベスト3であろう。


ライブ映像に関しては、2003~2005年各年のパンライブ映像が1本ずつ収められているのだが、愛子様のライブパフォーマンスの向上振りがよく分かる。一番古い映像はほんと、見ていて微笑ましい。

ただ、この3つのライブ映像、飛びまくる「壁」が・・・邪魔・・・。プロバスケプレーヤーやプロバレーボーラー並に飛んでるんじゃないか!!?
ま、CGで編集というわけにもいかないのだろうけど・・・。


しかし、話の蒸し返しになるが、これほどまでにすばらしい美貌の持ち主である愛子様であるからこそ、それを存分に活かしたまともなPVをGIZAが何故作れなかったのか。心底悔やまれる。まあ、逆に言うと、愛子様の美貌があればテキトーでも何でもファンなら喰い付いてくる、という安易な考え合ってのものなのだろうが・・・。だが、ファンであるのなら、悔しいながらその安易な考えに抗うことは敵わないだろう。

いつまで発売されるか保証の限りがない今作。愛子様ファンであるのなら「購入義務」があるとすら言える。

スポンサーサイト







2006/01/03 22:39|アーティストDVDレビュートラックバック:0コメント:8

コメント
初めまして
私、北原愛子ファンです。
今回のDVDレビュー、全面的に同意です。
(^_^)
やな #5isRQV6A|2006/01/04(水) 21:07 [ 編集 ]

こんばんは。
今年初コメントですね~。
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

で、いきなりですが、「Aiko’s Photo」が「Akiko’s Photo」になってますよ~。

売上げの面から考えると仕方ない所もありますが、やはりPV集としてDVDを出すのならフルで収録してほしいですね。

あと、微妙に疑問だったのが店着日が29日だったところですね。他のレコード会社は27日に店着だったのに・・・。
興味はありますが、資金不足のためこれはスルーしてしまいます・・・。
piany #YtchORn2|2006/01/04(水) 22:26 [ 編集 ]

はじめまして
>やな様へ
はじめまして。ご来訪ありがとうございます。
賛同していただいたのはうれしいのですが、それは=DVDに不満をお感じになったということですよね。何だかね~という感じですね。もっとしっかりとしたものを作っていただきたかった・・・。
バツ丸 #-|2006/01/04(水) 22:46 [ 編集 ]

たぶん・・・
>pianyさんへ

先日は寄稿文の件でお世話になりました。ありがとうございます。あと、誤字の件も。

フル収録が当然だと思いますが、そもそもPVをフルで作っていなかったのも事情としてあるでしょうね。

店着が29日だったのですか。今回は定期券の関係もあって外に買いにいけなかったのでアマゾンで済ませましたけど。

購入に関しては、愛子様に対する愛情次第でしょうね。私のようなファンであれば、食費削ってでも買う必要がありますが、単に「好き」とかであれば、スルーしてもいいかと思います。
映像とかにこだわる人は絶対に手を出してはいけませんね。
ま、余裕があるときにでもどうぞ。
バツ丸 #-|2006/01/04(水) 22:50 [ 編集 ]


どうもです。
DVDはAmazonで予約していたのですが、いまだに発送すらされていない模様です_| ̄|○

とりあえず今作については出来がどうこうよりも「愛子様の初映像作品」というだけで十分な気がしないでもないです(爆)

そういえば下川さんのDVD(ベストアルバムとセットのもの)もPVがワンコーラスだったりサビだけだったりしてがっかりした記憶があります。
やはり予算なのでしょうか。。。
アイデアル #tS6qESv6|2006/01/04(水) 23:21 [ 編集 ]

私は
>アイデアルさんへ

私はアマゾンで注文しましたけど2日に来ましたよ。

おかしいですね。

映像に関しては悪いところもありますが、愛子様の美貌には勝てません罠。

予算は大きいでしょうね。それとPV作成当初に、後にDVDとして出すことを考えておらず、1コーラス分しか作っていなかったこともあろうかと思いますね。

マイナーアーティストとそのファンは辛いですな。
バツ丸 #-|2006/01/04(水) 23:45 [ 編集 ]


はじめまして。
私も愛子様ファンです。すごく美しくてぶっ倒れました。
愛子様に幸あれ~
kino国 #-|2006/02/21(火) 12:26 [ 編集 ]

ありがとうございます。
>kino国様へ

はじめまして。ご来訪&書き込みありがとうございます。あの美しさにはぶっ倒れますよね。彼女には本当に幸せでいてほしいですね。生で見る彼女はさらに別格ですよ。
バツ丸 #-|2006/02/22(水) 00:31 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/80-95eb9566

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.