バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

CDレビュー~ようやく復調? でも・・・

●愛内里菜 「TRIP」(初回限定盤)(DVD付) 評価:B


amalogo111.jpg
(2008/5/21)

1. TRIP
2. Harmony

3. I believe you~愛の花~
4. Mint
5. PARTY TIME PARTY UP
6. Creamy day
7. さくら色
8. 薔薇が咲く 薔薇が散る
9. Silent Motion
10. Marguerite
11. Secret Jasmine
12. 眠れぬ夜に
13. A DAY TRIP


<問題点・注意点>

1・ジャケ写がダサすぎ
2・序盤から中盤にかけて少し弱い



デビューするアーティストのほぼ全作品を聴くぐらいに、自分にとって重要極まりないレーベルであったGIZA。

しかし、それは昔の話。今や愛聴している、と言えるのは皆無。ガリバーゲット、早川えみ、中島紅音ぐらいだろう、「そこそこ」聴いていると言えるのは。ガリバーゲットもジャズ的要素が少なからずあることから、今の自分にとってGIZAは「ジャズレーベル」と化している。栗原小夜、伊奈木紫乃とまた新人2人がデビューするようなので、既存の人材も含めると、いよいよGIZAの組織としてのジャズレーベル化が大詰めの段階に入ったとすら思えてくる。

ここ3作全く評価できる作品をリリースしていないことから興味評価対象アーティストに外れていた愛内里菜。何人もの方から「今作はいい」との話を聞いたものの、全く期待せずに聴いたのだが、これが思いのほか良かった。長きにわたり沈没して愛内の復活を示す作品と言って良いように思う。

やはり、輝門、corin、水野、大野らここ3作をダメダメたらしめていた戦犯制作陣をほぼ一新したことが、間違いなくその理由として挙げられよう。1・2作目のようなデジタルポップ、トランスポップの要素がありはすれど前作のように安易な原点回帰に陥ることもなく、一方、3作目から顕著になっていた硬質化路線、ハード路線を少し残しつつも大幅に後退させ、代わりに2・6・9曲目のような、適度に泣きや爽快さを散りばめた聴きやすく馴染み易い楽曲を盛り込み、癖のないストレートなポップス・ロック路線となっている点に確実に新鮮さを感じ取れる。

ここ数作キンキンさや無理に声を張った感じの単調な歌唱が気になっていた愛内の歌唱も、それが故か今作では至極自然なものへと変化しており、全編を通し安定した魅力を見せつけた。元来有していた歌唱技術や表現力もあり、必要十分な楽曲レベルと違和感のない作風がありさえすれば、極めて良いパフォーマンスを見せつけられることを如何なく証明した。青文字評価をした1・2・6・8・10曲目や、corin大先生奇跡の作品としか言いようのない9曲目は、愛内の歌唱・楽曲の出来共に久々に「上々」と言える出来だろう。これだけ苦なくGIZA主力アーティストのオリジナル曲を聴けたのはほんと久しぶりではないだろうか。

ここずっと彼女を「リハビリ状態」と規定していた彼女も、ようやく復調してきたと結論付けて良かろう。ただ、前半から中盤にかけてを中心に、ところどころ印象の薄い楽曲が散見されたこともあり、「完全復活」と宣言するまでには至らなかったが・・・。ダサい、イケてないとしか言いようのないジャケ写も含め、ツメが甘かったと思うが、GIZAの現状を鑑みるにいたしかたないのだとも思う。満足すべきものだろう。

しかし、真に問題なのは、4作目辺りでこれぐらいの作品を出せなかったことに尽きる。さすれば、今日ほどの地位失墜はなかっただろうに。スポーツに例えると、何だか、

かつての実力者が怪我をし、長きに渡るリハビリをようやく終えて、「さあ、これからがんばるぞ!!」と思っていたら、球団側から「そろそろ若手に経験を積ませたいので一線から退いてくれないか」

と言われた感じに似ている。再び一線で活躍するには時既に遅しと言ったところか・・・。悲しいが。

それはともかく、今後もこのレベルの作品を安定して発表して欲しいとだけは、心から思う。










・アーティスト評価
歌唱力9 (↑)
作曲-- (→)
編曲7 (↑)
独創性8 (↑)
安定性7 (↑)
7 (→)
総合7 (→)
熱中度7 (→)

スポンサーサイト




2008/11/24 23:58|アルバムレビュートラックバック:0コメント:14

コメント
愛内里菜
久々にGIZA評ですね!!
待ってましたよ~!ワクワク
愛内さんは何故か顔に目がいってします。
ジャケ写真の顔へんなの多い・・・
新曲も通常盤Aの方がかなり良い写りなのに通常版はただのオバちゃん。

そういえばSuperflyのライブ行ってきましたよ。
最高でしたぁ~★
へちま #-|2008/11/25(火) 10:08 [ 編集 ]

久々です
>へちまさんへ

久々です。というよりも、今GIZAで聴いているのは、ガリバーゲットに早川えみさん、中島紅音さんだけですから。

ジャケ写は写りも良くないですが、デザインも最悪です。センス悪いです。

Superflyのライブいかれたとはうらやましい。

自分も行きたいです。
バツ丸 #-|2008/11/26(水) 22:50 [ 編集 ]

中島さん
何度もすいません><
中島さん結構好きです。
以外に声に迫力あって驚き。
それにしても竹井さんは一体・・・。
終わったんですかね?
へちま #-|2008/11/27(木) 16:22 [ 編集 ]

はじめまして
いつも、楽しく読ませてもらっています。

久々のGIZA評でなんだか嬉しいです

愛内さんは、まったく興味関心がなくなってしまったのですがなかなかの評価なので聴いてみたいと思います。

それにしても、昔はあんなに聴いていたGIZAも今ではほとんど聴いていません

三枝さんの新曲のタイトルを見たのですが、やっぱり何か勘違いしてるようです

バツ丸さんは、もう竹井さんやGARNETは聴いていないのですか?

GARNETの6thアルバム発売以降
結構ファンが離れてしまったようです
私もあれには絶望したのですが、1stアルバム・4thを聴くとなかなか離れられずにいます
新曲も満足いく出来とは到底…

なぜ竹井さんは放置なのでしょう…

関係無い話をしてすみません
これからも更新楽しみにしています
プリザー #tHX44QXM|2008/11/27(木) 23:17 [ 編集 ]

こんばんは♪
バツさん、こんばんは♪

中島紅音さんに関しては、ジャケットも悪くはないと思います。中島さんの華やかなルックスは、割と私好みですよ。
ただ、おっしゃる通り、ジャケットがイマイチな傾向は強いと思います。私がビーイング系を嫌いとする原因は、意外とルックスという点は大きいですね。

ただでさえ、陰気臭くて、イイ女と思わせてくれない、女性陣が多いにも関わらず、ジャケットがイマイチなのは、論外な気がします。
ルックスだけなら、白石乃梨さんが意外とイケる感じがします。バツさんの好みでなければ、申し訳ないです。

それはともかく、愛内さんは私好みではないですが、ビーイングでなくても活動していけるぐらいの実力はあると見ています。愛内さんは、いっそのことアニソン専門あるいはメインで活動した方が、可能性は広がる気がしますね。
まつのすけ #PyA865YY|2008/11/27(木) 23:26 [ 編集 ]

はじめまして
どうもこんにちは。初めてコメントします(*^-^*)

つい最近こちらのブログを見つけて毎日読ませていただいてました。
過去のレビューもざっと一通り読みました。自分の好きなアーティストがよく取り上げられていたので読みごたえがありました。

愛内さんのアルバム私も聴きました。私も楽曲の質は前作よりは上がったかなと思いました。1曲目のTRIPとか今まで有りそうで無かった雰囲気だなーと思いましたし。

ただ私個人的には愛内さんは初期にあったHer LamentやFaithのようなクールな路線が好みなもので・・・I believe youのようなまったりとしたバラードって飛ばしちゃうんですよ。(初聴きの時はじっくり聴きますが)なので今回のアルバム私はまあまあでした。
Silent Motionは私もとても気に入りました!

バツ丸さんの青文字評価の曲が私がいいなと思った曲と完全一致しててちょっとびっくり&嬉しかったです(笑)

初書き込みなのに長くなってしまってすみません。今後も素敵なレビュー期待しています。
みかん #VeSWMkNY|2008/11/28(金) 11:37 [ 編集 ]

いいですよね。
>へちまさんへ

中島さん、いいですよね。ただ、2nd、3rdともに試聴していい作品なのはわかっているのですけど、お金がなくて今だに購入できていません。中島さんは歌唱技術・声量・表現力・ルックスどれも安定していて私も好きですね。

竹井さんはかつての菅崎さんと同じ道になると思います。あの才能がうずもれることはとても残念ですが、もうあまり期待しない方が良いでしょう。
バツ丸 #-|2008/11/28(金) 22:16 [ 編集 ]

はじめまして
>ブリザー様へ

はじめまして。書き込みありがとうございます。

今回は絶賛とはいきませんがまずまずの作品だと思います。

GIZAはもうジャズアーティスト以外あまり聴いていないですね。

ただ、竹井さんは結構聴いてますよ。ガネは新曲はとりあえず聴いてますし旧譜も時々聴いています。ただ、今はsfpやthe brown、Perfumeといったアーティストばかり聴いています。

竹井さんに関しては全く分からないですね。いい加減結論を出してほしい、どういう結果になるにしろ。
バツ丸 #-|2008/11/28(金) 22:21 [ 編集 ]

どうもです
>まつのすけさんへ

う~む、相対的に大人しくお嬢様タイプの多いGIZAアーティストのルックスは業界屈指だと思いますけど・・・。

そんなに陰気臭いですかね。GIZAは「イイ女」と言うよりも、独身男性受けルックスだと思うのですが。

白石さんのルックスは個人的に論外です。全然GIZA的ではない。

愛内さんは王道ポップスやロック路線の方がいいと思います。アニメ路線も悪くはないでしょうが、今このジャンル超激戦区ですから。GIZAの楽曲製作レベルでは、アニソン・ゲーソン・エロゲーソングの有名どころ・重鎮に全く対抗できないと思いますね。
バツ丸 #-|2008/11/28(金) 22:26 [ 編集 ]

ありがとうございます。
>みかんさまへ

はじめまして。書きこみありがとうございます。

好きなアーティストが結構被るとは、マニアックですね。最近はめっきりメジャーから遠ざかっているので。

私個人も、ダークな感じのあった1・2作目路線の方がやっぱり好きです。Silent Motionはいいと思います。意外です。

今後ともよろしくお願いします。
バツ丸 #-|2008/11/28(金) 22:29 [ 編集 ]

久しぶりに買いました
お久しぶりです。いつも読ませてもらっているのですが、GIZAアーティストさんのレビューしてくれているんですね。滴草由実さんまでやってくれるなんて意外ですが、評価良かったみたいで、購入してみたいです。愛内さんのはアルバム紹介でも聴いただけで印象が良かったのもあり、レンタル解禁まで待ちきれずに購入してしまいましたが、やっぱり買って良かったです。ジャケットが良かったらもっと最高だったのですが。。。自分はこれと1stアルバムは買っているのですが、1stアルバムの方がジャケット好きですね。曲の方もシングルがあまりパッとしなかったのですが、アルバムの曲がまさにバツ丸さんが青文字にしている曲が自分もはまっている曲とほぼぴったりでした。愛内さんの新たな魅力を感じられた作品のように思えてきますが、倉木さんやGARNETCROWさんも聴いてはいるのですが、何かパッとしないかなぁって感じで、曲が無難な仕上がりになっているような気がしてならないです。
私事ですが今は「PINCINC」の1stアルバム買いました。パンクバンドであまり好きなジャンルではなく抵抗がありましたが、つい碧井椿さんが気になってしまいすぐに買ってしまいました(^^;
曲の方はあまり期待していませんでしたが、パンクならではのスピード感の中にやっぱりメロディアスさを感じ、繰り返し聴いています。一般にお奨めというわけではありませんが、倉木さんやGARNETCROWさんと比べると個性というかはまる要素があるように感じました。いつも長文申し訳ございません。バツ丸さんからして、もし視聴とかされていたとしたらどのような印象を持たれているか気になるところです。こんな書き方をするとレビューを強要しているみたいですね。すみません(^^;
U-chan #-|2009/02/05(木) 00:27 [ 編集 ]

Re: 久しぶりに買いました
>U-chan さんへ

お久しぶりです。GIZAアーティストのレビューやりましたね。滴草さんはまずまずだったと思います。愛内さんも良かったですし、最近のビーイングは少し盛り返していると思います。

「PINCINC」も聴いてみたいのですが・・・。碧井椿さんはかわいくてよいと思います。どっかで音源入手できんかな~。
バツ丸 #-|2009/02/13(金) 23:32 [ 編集 ]


コメントの返事ありがとうございます。PINCINCのアルバムはすぐに買いましたが、レンタルでも置いてなさそうですね。滴草由実さんにしてもまずレンタルで聴いてみようと思いつつも、置いてなくて、3rdまでは置いていたのにビーイングの置かれている状況を物語っているかのようで寂しいです。最近はジャズレーベルのアーティストも結構聴いています。ただ特に中島紅音さんや森川七月さんはアルバムのリリースペースが早くて、買うのはちょっときついです。伊奈木さんは最初抵抗あったのですが、何度も聞くと結構はまるものがあったりと、カバーを敬遠していた自分もいつのまにかすすんで聴くようになりました。最初はオリジナルアルバムを買おうと思っていたら、ずっとカバーアルバムみたいなので、これからもそうなのかなぁ。。。でもそれはそれで意外とはまりますね。PINCINCはオフィシャルで試聴できるみたいですが、サビの部分だけなので、せめてワンコーラスだけでも聴けたら雰囲気が掴めて参考になりそうですね。ここ最近発売されるアルバムが多く、取捨選択に迫られているような感じではありますが、楽曲の質も少しずつ向上し、ビーイングが盛り返しているような気がしてきます。これからが楽しみです。
U-chan #-|2009/02/17(火) 00:29 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>U-chanさんへ

お返事遅れてしまい申し訳ありません。ちょっといろいろ忙しくて。PINCIN、置いてませんね。聴きたいのですが、いろいろと入用でお金もありません。滴草さんはちらほら置いてあるところがありました。

中島さんや早川さんはいいのですけど、カバーで先の展望がないのが・・・。

>ここ最近発売されるアルバムが多く、取捨選択に迫られているような感じではありますが、楽曲の質も少しずつ向上し、ビーイングが盛り返しているような気がしてきます。これからが楽しみです。

音楽に映画に読書にと大変ですわ。

ビーイングは滴草・倉木両名のアルバムの出来を考えても少し盛り返しているように思います。何故このレベルの作品を3・4年前に出せなかったのかと悔やまれますが。
バツ丸 #-|2009/02/27(金) 01:04 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/805-cc9bce58

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。