バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

2005年私の音楽総評~皆様の総評発表!!

先月募集いたしました「2005年音楽総評」~私の音楽総評~ですが、ようやく準備が出来ましたのでここに公開いたします。

寄稿していただいた皆様、本当にありがとうございました。各々大変興味深い結果となっており、改めて人の意見を聴くことの重要さを痛感した次第であります。


というわけで、一人でも多くの方々にご覧いただけたらと思いますね。
下記各々名称のところをクリックしていただくと文章をご覧いただけます。


話は変わりますが、いろいろ考えた結果寄稿文は今回で最後とします。まことに勝手ではありますが、ご了承下さい。


・a-ki様

・そう様

・piany様

・秋様

・hyro様

スポンサーサイト




2006/01/04 17:48|その他トラックバック:1コメント:8

コメント
ご存知かと思われますが・・・
朗報です。
直木賞候補に東野圭吾さんの新作が掲載されてました。
・・知ってますよねー(汗)。

りお #-|2006/01/05(木) 12:17 [ 編集 ]

まあ仕事柄・・・
>りおさんへ

発表されましたね。私は本屋なんで一応知っておかないとね。

東野さんはこれでたぶん7度目のノミネートかと思われます。一度も大賞に選ばれてはいないのですけどね。

しかし、今まで大賞で選ばれた作品で選考漏れして東野さんの作品より上のものは一作とてありませんでした。

もし、今回東野さんの作品がまたしても選考落ちするようなことがあれば、いよいよ文壇界、ミステリー界はもう存在価値が危ぶまれるとすら思います。
バツ丸 #-|2006/01/05(木) 14:02 [ 編集 ]

「フェアな殺人者」
古畑仁三郎シリーズのイチロー選手が犯人役をやられていた「フェアな -」は最初の前振りが冗長したつまんないものでした。すっごく好きなシリーズなのに、寝過ごしてしまいましたよ。
今のミステリー界てあの刑事モノにメロドラマをミックスしたものが多くてつまんないよなぁ、と思います。

謎解きはどうでもいいから、人物像の作りこみを徹底してください。あと設定に頼らないでください。これだけですかね。言いたいことは。

りお #-|2006/01/05(木) 14:57 [ 編集 ]

もう古典ですよね
まあ犯人役がイチローさんなんで、仕方ない面があるでしょう。何か以上に彼に気を使っていたような。

今回は、彼の存在あっての設定なんでどうしても無理さや幼稚さが出てしまいましたね。もうそういうもんだと割り切ってみたので、それほど感じるものはありませんでした。というか、もうこの手のものには飽きているので、今までどおり惰性で見たという感じで。お安い娯楽ですよ。2作とも序盤で大体先が読めてしまいましたしね。
1作目の動機付けもちょっと・・・。

やはり人同士の駆け引きとか社会性とかを上手く作品に盛り込んで欲しいですね。
それと非現実的すぎる設定もストーリーも必要ないでしょうね。

さて、今日で最後ですが・・・。松嶋さんの「双子」の設定がどうにも・・・。

ミステリーに携わる人の意識の質が低すぎます。皆が東野さんや真保さんぐらい考えが及んでいれば・・・。
バツ丸 #-|2006/01/05(木) 16:37 [ 編集 ]


こんばんは。
寄稿文の件、お疲れ様でした。
皆様の音楽観・意見も拝見できて、なかなか楽しかった企画でした。
一年を振り返る意味でも、ひっそりと続けていこうかと思います(^^ゞ

それにしても、アルバムの上位5枚が、順位こそ違えど全く同じとは(゜д゜;)
あんりこ・小松未歩は当然としても、あねご・ほっし~・しおりんまで被るとは・・・。
さゆりん、しばじゅんも含めれば、ベスト10でもそんなに変わりませんでしたしね(^_^;

いやはや、もう他人とは思えません(爆)

では。
hyro #-|2006/01/07(土) 00:32 [ 編集 ]

そうですね
>hyroさんへ
こんばんは。先日はご寄稿ありがとうございます。ものすごい文量に圧倒されましたよ。

やはりこういった機会は重要だと思いますね。自分の音楽観や好きなアーティスト・曲に対する考えを整理して冷静に分析できますので。お互い記憶力がかなり落ちていると思いますので、その活性化のためにもいいかも(苦笑)。

アルバム上位は被りすぎですね。今流行のインスパイアという奴ですね。
「あなたの表現権を制限するものではございません」と言っておきましょうか(笑)。

それと、この件とは関係ないですが、近々とあるアルバムが来ることになります。ひょっとしたら私の音楽観を覆すものになるかも知れません。
今から緊張していますよ。

今はAir Cutと植村さんを聴いています。植村さんはまだまだ粗さがありましたが、良さもありましたね。

ああ、早く「Easy」を「metamorphosis」を聴いていただきたい。
バツ丸 #-|2006/01/07(土) 00:52 [ 編集 ]

アップ、おつかれサマです☆
遅くなりました。寄稿文アップ、どうもありがとうございます。私のは、冷静なジャッジなど無視した、ほとんど奇行文!?になってしまいましたが(苦笑)、いままでにない「何か」を感じることができたアーティストでしたので、あえて・・・。
他の方のレビューも拝見させていただきました。キチンと音楽を聴かれてる方々にも、星田さんが”期待値込み”で高く評価されていることを知って、ちょっとうれしい気分です。
今年は、1年を通じて楽しませてもらえそうな気がしています~♪
そう #xLHwKseI|2006/01/07(土) 18:57 [ 編集 ]

こちらこそ
>そうさんへ

こちこそ寄稿ありがとうございます。

当ブログの常連さんには星田さん概ね好評のようで。まだ荒削りですが、確かに何かを感じさせますね。今後に期待です。
バツ丸 #-|2006/01/07(土) 21:41 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
音楽総評発表
相互リンクして頂いているバツ丸さんの「バツ丸のエンタメ問答」にて、「2005年私の音楽総評」の寄稿文がUPされました。人によってかなり違いが出ているのが面白いですね~。その人の嗜好なども反映されており、興味深いです^^さて、その中で僭越ながら私・秋も寄稿文に..
適当日記 2006/01/04(水) 20:29

トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/81-760e88da

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。