バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

sfpリレー記事2~「sfpの1番凄いと思うこと、または好きなところを1つ自由に書いてください」~ニューアルバム発表前特集!!?

相互リンクしている秋さん運営「適当日記」と共催している「sfpリレー記事」の2回目です。今回は私が指定したお題~「sfpの1番凄いと思うこと、または好きなところを1つ自由に書いてください」~に対する自分自身の考えを書いていきます。それを受けて、今度は秋さんが記事を書き、そして・・・という流れになりますね。




sfpの凄い所や好きな所を挙げていくと、いくら書いていっても書き足りることはない。メロディーセンス、演奏能力、編曲能力、ライブパフォーマンス・・・、すべてが圧巻である。

しかし、そういったことを含めあえて一つに絞って書くとすれば、「音作りの上手さ」になろうか。

これは、CD音源での編曲の上手さだけでなく、ライブでの編曲を含めた「音作り」の上手さである。このことは以前ミナミフェスのライブレポの内容と重複するが、どうしても書いておきたいので、改めて書いておく。


かなり実力のあるアーティストであっても、個人的に評価しているアーティストであっても、「CD音源では良かったけどライブでは・・・」となる場合が多い。また、ライブが良いが故に「CD音源では物足りない」となるケースも過去に多々存在してきた。

sfpにはそれが全くない。どの曲を聴いても、ライブではライブの、CDではCDの音作りをつきつめられており、共にいつ聴いても、何度聴いても飽きることがない。ライブでのパフォーマンスがCDの魅力を、CDがライブの魅力をつぶすことなく、一層魅力的にしているのである。しかも、そのライブにおいてもライブごとに音作りが変えられているにも関わらず、楽曲の魅力を全く落としていないところが信じられない。

よって、「CDを聴けばライブを観たくなり、ライブを観ればCDを聴きたくなる」というループ~自分は「無限天国」と称しているが~から永遠に抜け出せなくなる。楽曲の完成度とかライブでの演奏の上手さとかでは素晴らしいアーティストは数多く存在した。

しかし、この無限天国を感じさせてくれたアーティストは現時点でsfpだけである。規格外の凄さとしか言いようがない。

個人的に一度観たアーティストのライブよりも、今まで観たことがないアーティストのライブを優先する傾向にあったのだが、sfp程数多く足を運んだアーティストは他に居ない。常々、自分の音楽観を根底から変えてくれるアーティストこそ、自分にとってかけがえのない至高のアーティストであるが、その意味においてもsfpは自分にとってまさにそれと言い切れる。


今、ニューアルバムを聴きまくっているが、既に先日のライブで披露されたニューアルバム収録曲でもこのことを如何なく証明していることを十二分に理解できた。

CDではこんなとんでもない出来になってしまったとは・・・。

3rdアルバム「Riff-Rain」・・・。次の記事でレビューを書くが、文字通りの彼らの最高傑作であり、問答無用の最強作品と相成った。

これだけのアルバム、残りの人生で出会うことができるのだろうか・・・。


というわけで、リレー企画、私の分は終了します。秋さん、次よろしくね。こっちは魂削って3rdアルバムのレビュー書きますんで。
スポンサーサイト




2008/12/09 00:00|バツ丸の戯言トラックバック:0コメント:2

コメント
受け取りました
うわー、凄く充実された記事でこちらが書くのはかなりプレッシャーな内容です。。

音作りの上手さというのは言いえて妙ですよね。ちょっと違った形でこちらも記事で説明する予定なのですけど、CD音源を聴いても、ライブを聴いても、両方いいなんてアーティストはこれからまだ見つけられるのかどうかすら怪しそうです。

では、しかと受け止めたので、今度はこちらが書きます!!
秋 #MMeZBUE.|2008/12/09(火) 20:44 [ 編集 ]

いやいや
>秋さんへ

音作りの上手さでしょうね、最終的なところは。

3rdアルバムでさらに進化して・・・。

ほんと、自分にとって一生もののアーティストですよ。

彼らより上のアーティストが残りの人生で出てくるとは思えません。
バツ丸 #-|2008/12/11(木) 22:38 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/815-bc74435f

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。