バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

sfpリレー記事6(ワンマンライブ予想・妄想セットリストの作成)

当リレー記事も今回で6回目となりました。今年になってから初めてで且つ当方からの指定記事となります。

来る2月21日のワンマンライブに向け、そのセットリストの予想と言いますか個人的願望(妄想と言い換えても良い)を込めたそれを作成するのが今回のお題であります。

自分で言いだしてなんですが、かなり難しいですね・・・。


で、妄想セットリスト作成の前提条件ですが、前回のワンマンライブを鑑みて、

・本編13曲
・アンコール2曲
・新曲、未発表曲を入れてもOK(完全新曲の場合もあるのでその時は「新曲」「タイトル未定」等と記載する)


といたします。

後は真剣に頭を回転させセットリストを予想してもよし、完全な自己妄想でセットリストを作り上げてもよし、この両方を好きな割合で織り交ぜたセットリストを作り上げてもよし、であります。


私はどっちかと言うと、妄想・希望が強くなりますかね。





●ライブ本編予想・妄想曲目

1・over~flow
2・feedback
3・pool
4・egoist
5・killer
6・snap
7・close, down, back to
8・loop,share
9・浮かび上がる
10・sky,step
11・butterfly swimmer
12・二人海の底
13・artline

●アンコール予想・妄想曲目

1・新曲・未発表曲
2・you may crawl?



<解説&気ままなコメント>

3rdアルバムの収録曲を中心にセットリストを組んでみました。3rdアルバムのタイトルが銘打たれたライブツアーですからね。

出だしはやはり3rdアルバムの深みを感じさせる最終曲→1曲目→2曲目の流れくるのではないかと。この3曲で問答無用で一気に観客をsfpの世界へと引きずり込み、そしてsfpの象徴ともいえる楽曲である「pool」で観客を完全制圧。この段階で1回目の崩壊。

で、MCを挟み、「egoist」で一旦クールダウン。しかし、そのクールダウンも束の間、CDと同様曲間の繋ぎなく一気に現時点でsfp史上もっともキレキレな楽曲「killer」へと傾れ込み、会場を盛り上げる。いや、盛り上げるというよりも、これで圧殺と言った方が適当か。以前一度この曲をライブで聴いたことがあるが、その時は時間が押していたことによる音の調整不足と会場の音響環境の悪さがあったにも関わらず、それでも尚凄みに満ちていた。音のよい新宿MARZでさらに万全の調整がされた場合にどれほどのパフォーマンスとなるのか、早くも楽しみが尽きない。

次は、まだライブで聴いたことのない「snap」。あの気だるいメロディーと歌唱に、それに反する怒涛の演奏バトルがライブでどのように再現されるのか、是非とも体感したい。

2回目のMCを経た後、1stアルバムの導入曲でポストロックの影響が色濃く出た「close, down, back to」。ベースの存在が際立つこの曲をアグレッシブなベース奏者である山崎がどう弾き倒すのか、見者だ。

ここからが怒涛の盛り上げタイム。屈指の煽り曲である「loop,share」を頭に「浮かび上がる」「sky,step」「butterfly swimmer」と問答無用の楽曲を一気に叩き込んでいく。ここで2回目の崩壊・・・。

この後はまったりとした「二人海の底」で観客を落ち着かせつつ、次、sfpのライブでの定番曲と言える「artline」で再び会場を盛り上げ一旦幕引き。


アンコール1曲目は新曲か未発表曲。昨年36曲も曲を作ったとのことなので、きっと1曲くらいは新曲を披露してくれることでしょう。

最終曲はやはりノリノリの「you may crawl?」で決まりでしょう。うねるベースラインに内村さんのたたみかける歌唱、きらびやかなシンセの旋律、タイトなドラミングすべてにノックアウトです。


とまあ、勝手に予想・妄想してみました。

しかし、毎度リスナー予想のはるか上をいくのがsfp。このワンマンライブでもそのことをきっと証明してくれることでしょう。

ライブまであと1か月と少し。楽しみでなりません。



スポンサーサイト




2009/01/07 01:46|バツ丸の戯言トラックバック:0コメント:1

コメント

sfp。。女性ボーカルの低音いいですね。
舌足らず(失礼)な感じもいいです(良い意味で)、暗めで悲しげな声もいいです。いつまでも、暗くいてほしい(私的には)
シンセもセンスいいですね(髪の毛はキモイですが)
切れ、バネ、スピード感もいいですね。
ドラムは邪魔で疑問に思うこともあります(私的には)
女性ボーカルの暗く、退廃的で悲しげな感じがエロくていいです(衣装もさりげなくエロイです)
繊細なハートも感じます。 中森明菜を少し思い出しました。
シンセがうまくボーカルを引き立たせているように感じます。
pp #-|2009/01/07(水) 08:54 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/836-ddeb86a2

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。