バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

CDレビュー~ああ、パンクだね

●Sandy Beach Surf Coaster 「KIDS ARE ALL RIOT!!」 評価:B-

ジャンル:パンク メロコア メロディックパンク


amalogo111.jpg
(2008/7/2)

1. NEW STORY
2. I'M NOT PERFECT

3. TIME
4. SUMMER'S GONE (New Rec Ver.)
5. PIANO MAN (cover : BILLY JOEL)
6. SHE'S MY SUN
7. I THINK (New Rec Ver.)
8. SING AWAY

<問題点・注意点>

1・パンクに典型的な起伏に乏しいメロディーと歌唱
2・曲調が似通っている


今回は名古屋のガールズボーカルパンクバンド、Sandy Beach Surf Coasterの2ndミニアルバムを取り上げます





過去にも書いたが、昨年末から今年にかけて、ガールズバンドや女性がボーカルのバンドグループの勢いが少しずつではあるが増しているように思う。メインストリームではないものの、確実にその一角を担っているのが、パンクではないだろうか。パンキッシュな装いを聴かせるバンドが最近散見されるようになった。

今回紹介するSandy Beach Surf Coasterもこのことを感じさせてくれるバンドではないだろうか。

まず、ざっとではあるがバンドの紹介をしておこう。
全ての作詞・作曲を手掛け、ギターも兼任しているMAYUを中心に、青木雅文 (Gt.Cho)、三友行人 (Ba.Cho)、榎本健志 (Dr)の4人から成っている。以前紹介したSpecial Thanksと同じく愛知県出身のバンドでこの地域を中心に活動をしている。

1st.SINGLE 「NEW STORY e.p.」がオリコンインディーズチャートの2位。その後にリリースした1stミニアルバム 「KIDS ARE ALL RIOT !!」 で本格的なブレイクを果たし、一躍業界から注目される存在となった。今作は彼らの2作目となるミニアルバムだ。

パンクとは言っても、一昔前に人々が「パンク」に対して抱いたような、それこそ映画「少年メリケンサック」で描写された暴力性や品のなさ、攻撃性、汚さ、猥雑さといったものは微塵もない。ストレートな音楽性で、青春時代の感傷や悩める若者に対する共感・励ましのメッセージを送る実にさわやかな音楽である。

伴都美子の歌唱・声質を軽くして透明感と繊細さを増したような歌唱で、どちらかと言うとかなり無気力なMAYUの歌唱と爽快なメロディーとが合わさり、不思議にもポップ且つおセンチな雰囲気を醸し出す。歌唱の大人しさと対照的にしっかりとした硬質な演奏もこの雰囲気を盛り立てていく。丁度このぐらいの時期から初夏にかけて聴くに非常に適した音楽であろう。

ただし、ここのところがこのバンドの良いところでもあり悪いところでもあるか。

ボーカルは非常に聴きやすいのだが反面、パンク的なメロディーの平たんさと相まったからなのか、それとも歌い手の個性なのか、とにかく表情の起伏に乏しく、どの曲を聴いてもあまり代り映えがしない。収録曲が8曲であるにも関わらず、何度聴いても曲と曲名とを一致させられずにいる。個性と言えば個性であるのだが、もう少し感情を込めて歌った方が良いのではと思う。まあ、これがパンクと言ってしまえばそれまでであるのだが、だとすれば音楽的嗜好が合わないということか・・・。

楽曲や演奏の完成度は高いので、この手のジャンルがお好きな方は一度チェックしていただけたらと思う。










・アーティスト評価
歌唱力7 ()
作曲7 ()
編曲6 ()
独創性7 ()
安定性7 ()
6 ()
総合7 ()
熱中度6 ()



スポンサーサイト




2009/03/25 20:26|アルバムレビュートラックバック:0コメント:2

コメント
個人的には割と好きなほうですね
パンクは好みでないと以前書かれてたのでこの作品レビューはないかと思ってたんですが、取り上げていただけて嬉しく思ってます
と言っても自分もそんなにハマってるアーティストではないんですが(汗)
レビューで書かれてるように、確かに聞いていて曲名が出てこないときがありますね
歌い方に変化が少ないのがやはり原因なように思います
ただ曲自体は悪くないし、ボーカルもこれも一つの個性と思えばアリかなとも思いますね
熱中度は薄いですが、気軽に聞くには悪くない作品なので個人的には結構気に入ってます
みつる #-|2009/03/29(日) 10:31 [ 編集 ]

Re: 個人的には割と好きなほうですね
>みつるさんへ

まあ、なんだかんだといってもパンクは少し盛り上がりがあるように思いますからね。

曲調は前にレビューしたSpecial Thanksと比べても単調なのがいただけないですね。曲や演奏が悪いわけではないと思います。気軽に聴けるのもまた音楽の一つのありようでしょう。
バツ丸 #-|2009/04/11(土) 19:58 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/860-3ed766d5

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。