バツ丸のエンタメ問答

音楽・映画・本好きのためのよろずやブログ

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

カレンダー 

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ただいまのお時間 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

おすすめ書籍 



読書履歴! 









検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:--|スポンサー広告

ザクっと映画雑感「スラムドッグ$ミリオネア」「ひぐらしのなく頃に 誓」

今回は2本立て。評価が正反対になった2作でありました。


・スラムドッグ$ミリオネア 評価:90点

傑作です。現時点で「チェンジリング」とともに今年屈指の傑作でしょう。アカデミー賞にははずれ作品が決して少なくないですが、今作は文句なしのあたり作品。


何故インドのスラム出身の青年が数々の難問に見事回答し、ミリオネアとなりえたのか・・・。

ミリオネア出演シーンを挟む形で描かれる、超極貧生活&一人の女性を探し続けた壮絶過酷純愛人生の描写を通して非常に丁寧にこのことが描かれています。カット割りや役者の演技、日本の格差社会など比較にならない超過酷なそれの現状に対する適切な批判性等々、すべてが1級品の完成度。1問回答する度に、時間軸関係なく彼の過酷な人生の有様が一つ明らかになっていく演出は作品をこの上なく盛り上げており、観ていて感動必至。心が晴れるようなラストは非常に素晴らしかったです。

しっかし、インドの貧困社会の凄さを見ていると、なんかもう、言葉が出てきませんな。今の日本のそれもすさまじいですが、インドに比べると・・・。だからこそ大金獲得した時の盛り上がりには凄まじいものがあります。

貧困及び純愛に焦点を絞り切った作品構成が実にお見事でありました。 エンドロールが如何にもボリウッド的なのはご愛敬?


・ひぐらしのなく頃に 誓 評価:30点
(美少女好きなら60点)

もう内容評価云々ではなくて話の意味が分かりませんね。展開が速過ぎるからでしょうか。やっぱりゲームやっていないとダメですね(途中で挫折しましたけど)。どうやら話はまだまだ続くようです。どこまでやるのでしょうか?

しっかし、作品設定が昭和58年なのに登場している女子たちのスカートが短すぎ、かわいすぎ。この時代の田舎町にこんなにかわいい子たちはいないでしょう。

前作以上のスキンシップや下着透け、横乳、わき、ふともも等の接写の多さと、相も変わらずの時代性を無視した露出過多な衣装の多さ、パンツが見えそで見えないもどかしいアングルの多さには感心しましたけどね。この点に関しては歴史的傑作だと思います。身体検査の場面なんかはよくもまあ児童ポルノ関連の法律・条例にひっかからなかったものだと、不思議に思いましたわ。作り手は明らかに確信犯ですね。

映画の内容は酷かったですが、今作ヒロイン、竜宮れなを演じた松山愛里の怖すぎる演技とナチュラルな美しさに圧倒されましたね。前作の時にはどちらかというと飛鳥凛の方に目が行ってましたけど、前作から短い期間の間でほんと、とてつもなく美しくなっていますね。演技も凄いことになっております。

今年の最優秀主演女優賞をあおい様と檀れいとで争うぐらい、個人的に彼女は良かったと思います。

あ、それと女教師役を演じていた三輪ひとみさんも美人過ぎ。個性的な美人さんですね。
スポンサーサイト




2009/05/03 23:40|映画評トラックバック:0コメント:2

コメント
はじめまして
はじめてコメントさせていただきます。
morganeと申します。
少し前から、過去の記事を拝見していました。
興味深い記事ばかりで、今日まで夢中になって読み漁ってしまい、今に至っております。
広い視点で物事を捉えながらも、ご自分の意見をしっかり持っていらっしゃる文面・態度には尊敬の念を持たずにはいられません。

前置きが長くなってしまいましたが、私も「スラムドッグ~」は傑作だと思います。(内容が内容なので、否定意見もかなりありそうですが・・)
昨年の「ダークナイト」といい今作といい、ほかの作品も含め、最近の洋画はかなり充実してきていますね。
アカデミー賞といえば・・・個人的にもアカデミー賞にはそれほど関心はないのですが、昨年に関しては、ジョーカー役でヒース・レジャーが受賞したのがとても嬉しかったです。
ただ、受賞云々よりも彼の演技がもう二度と見れないと思うと残念でなりませんが・・・・

はじめてのコメントなのに、とても長ったらしくなってしまい。申し訳ありません。
よければまた、お邪魔させていただきたいと思います。それでは。
morgane #q7ANUHCg|2009/05/17(日) 21:13 [ 編集 ]

Re: はじめまして
>morgane様へ

お返事遅れて申し訳ありません。

>興味深い記事ばかりで、今日まで夢中になって読み漁ってしまい、今に至っております。

そういっていただけるととてもうれしいです。まあ、絶賛に値する内容だとはちょっと自分では思えないのですけど(苦笑)

「スラムドック」は私もいい作品だと思います。

この作品だけでなく、今年に関してはイーストウッド監督の「チェンジリング」「グラン・トリノ」、ザック・エフロン主演の「17 again」、「トワイライト」等々、質の高い洋画が多いと思います。稀にみる豊作でしょう。

ヒース・レジャーの逝去は残念でなりませんね。おっしゃるように、彼の演技が観れないこと、彼をしての続編の制作が不可能であることは本当に残念です。

どうぞどうぞ、いつでもお越し下さいません。
バツ丸 #-|2009/05/23(土) 22:46 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://badtzmaru.blog34.fc2.com/tb.php/868-6e867b45

プロフィール 

聴いた曲の履歴!! 



プレイリスト詳細

アクセスカウンタ 

,
・トータルアクセス



・ユニークアクセス





ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただき、投票にご協力いただけたらと思います。

その他コンテンツ 

・バツ丸のヲタク拝見
・過去のレビュー
・以前の他事争論
・名盤紹介
・墓場に持って行きたい曲
・月別CD DVD購入&試聴記録
・アルバムレビューについての説明

リンク 

ブログ検索 

おすすめCD!! 

購入・試聴CD 











DVD・その他 

Copyright(C) 2006 バツ丸のエンタメ問答 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。